So-net無料ブログ作成
検索選択
いきもののこと ブログトップ
前の10件 | 次の10件

上野のリンリン、片道切符で最後の旅へ。 [いきもののこと]

5月の3日あたり、久しぶりに上野動物園に行ってみようか?
国立科学博物館で「ダーウィン展」もやってるしね。。。
くまひこさんとそんなふうに話していた一昨日のこと。
「ジャイアント・パンダのリンリンが加療のため展示中止に」
というニュースを聞きました。
もうおじいちゃんだからなぁ。でも、調子がよくなったらまた会えるよなぁ。
楽観していたのですが。。。昨夜未明、慢性心不全のため亡くなったそうです。
(上野動物園のサイトはコチラ

リンリンは1985年9月5日北京動物園生まれ。
1992年11月5日に7歳で来日。
ホアンホアンそしてトントンとの間で繁殖が試みられるも成功せず。
2001年から2005年の間には、
共同で繁殖研究を行っていたメキシコの動物園に3度も遠征。
2003年にはメキシコから2年限定のお嫁さんがやってきましたが、
(シュアンシュアンという名前のなかなか情熱的な娘さんでした)
残念ながら子パンダ誕生には至りませんでした。
ここ2年ぐらいは「お疲れ様でした」という感じで。。。
穏やかな余生を送りながら、
上野動物園のシンボルとしての役割をしっかり果たしてくれてましたねぇ。
「22歳7ヶ月」という年齢は、人間に換算すると70~80歳。
パンダの寿命は20~25年といわれていますので、
十分に天寿を全うしたのだと思います。
「腹水が37リットルも溜まっていた」なんて記事を読むと、
切なくてやりきれなくなるのですが。。。
「安らかな最期だった」ということなので、ね。
折りしも北京五輪の聖火リレーが行われた直後。。。
故郷で100日後にオリンピックが開かれること、もしかして知ってた?
いや、北京で暮らしてたことなんか覚えてないかぁ?

私が最後にリンリンに会ったのは2006年12月10日。
思えば1年以上も上野動物園に行っていなかったんですね。。。
ウラワからは乗り換えなしで20分弱の近さなのに!
その間、何度か上野自体には行ったのに、動物園はスルーしていました。
ものすごく、ものすごく後悔しています。
2008043001.JPG
2008043002.JPG2008043003.JPG
2008043004.JPG
この時は屋外展示場で活発に動き回っていて、
ギャラリーからも歓声が上がってたんだよなぁ。。。
抗生剤の投与が始まったのが去年の8月からというから、
もしかしたら猛暑の影響なんかも多少あったのかもしれません。

リンリンの死にはこんな側面もあります。
中国からの寄贈パンダであるリンリンが亡くなったことにより、
日本に住んでいるパンダはすべて中国に保有権があるレンタルパンダになりました。
和歌山のアドベンチャーワールドでは何頭も子パンダが生まれていますが、
その子たちの本籍地はあくまで中国。時が経って帰った子もいます。
野生動物保護に関するワシントン条約の関係で、
現在は「寄贈」という形でパンダが中国外に出ることはありえないとのこと。
事実上、上野動物園におけるパンダの繁殖研究は凍結状態に。。。
動物園自体の集客や、周辺地域にも少なからず影響が出る心配もあります。
「上野=動物園=パンダ」という図式が、
何十年か後には消滅してしまうのかと思うと悲しくなる。
上野駅の巨大パンダを見て、
「そういや昔、パンダがいたんだよな」なんて。。。はぁ~っ。
オリンピックのどさくさで、何とかならないだろうか?と思うのは私だけ??

それはそうとして。
「世界で一番長い旅をしたパンダ」=リンリンの冥福を心からお祈りします。
リンリン、ありがとう。
天国でホアンホアンやトントンと再会してくださいね。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ふわふわベビー@那須どうぶつ王国。 [いきもののこと]

「寝ても寝ても眠いよね。。。」
「睡眠時間は足りてるのにね。。。」
「なんでだろうね。。。」
我が家では1年を通してよく交わされる会話でありますが、
ここのところの眠さといったら尋常ではありません。
家事の合間にソファーに座ったまま15分仮眠なんてフツウのこと。
でも今日はどうにも睡眠の欲望を抑えきれず、横になってしまいました。
気づいたら1時間半経過。
思うに、夜ちゃんと熟睡できてないからではないかと!
花粉症でハナが詰まり気味なものだから、呼吸が苦しいんですよね。
眠いのは、きっと酸欠です。。。酸欠。
今夜のサッカー(vsバーレーン戦)は23時半キックオフだし、
それに備えての「睡眠貯金」ということで大目にみてやろうじゃないですか!

と言い訳したところで、とっとと本題に入りましょう。
先週の土曜、いちご狩りの後に「那須どうぶつ王国」に行きました。
那須塩原市関谷地区にある「いちごランド」からはクルマで30分ぐらいでしょうか。
去年の11月に行った折にタダ券をもらっていたせいもありますが、
今回はゴールデンウィークまでの期間限定で行われているイベントが目的。
その名も、「ふわふわベビータウン」。
早く行かないとベビーじゃなくなっちゃう!ということで、
中4ヶ月の短いインターバルでの訪問となったワケです。

2008032601.JPG2008032602.JPG
左:入園ゲートを入って左手の建物で開催されています。別料金300円。
右:中に入って一番最初に出会うのが、仔サモ(=サモエド)くん。
2008032603.JPG2008032604.JPG
左:仔ポメ(=ポメラニアン)ちゃん。仔スピッツもいました。
右:仔ウサギ。。。ふわふわにもほどがあります。
2008032605.JPG2008032606.JPG
左:中央の柵の中には仔アルパカと仔リャマが。
右:リャマさん、アルパカさんに毛づくろいされるがまま~。
2008032609.JPG2008032610.JPG
左:仔ヒツジも7~8頭いましたね。なぜかみんなで切り株をかじってました。
右:くまひこ父さん、授乳中の図。
2008032618.JPG
お面にしたくなるぐらい完璧なショット!くまひこさんが撮りました。
仔ヒツジね、かわいかったですねぇ。
1頭が「めーー」と鳴くと、他のが一斉に「めーーー」「めーーーー」とユニゾンで鳴いて。
運良くミルクタイムに出くわせば、授乳は誰でも体験できますよ。

ふわふわベビーたちとのふれあいを堪能した後は、
わんこやにゃんこと戯れ、あっという間に2時間が経過。
「どうぶつ王国」は今回で4~5回目ですが、
初めてカフェテリアでお昼をいただきました。
2008032607.JPG2008032608.JPG
左:くまひこさんセレクト、「ジンギスカングリル」1300円。
ついさっきまで仔ヒツジとふれあっておいて、よく食べられるよな。。。
右:私セレクト、「マイルドタコライス」800円。辛口もありました。
那須のお野菜をたっぷり使ったプレートランチ的なものは残念ながら品切れ。
味は意外に。。。と言っては失礼かもしれませんが、なかなか美味しかったです。
お隣のバーベキューレストランは食べ放題。
でもそんなに食べられないし、お肉なんかはそれなりだったし。
人気メニューは品切れになってしまうので、
カフェテリアをご利用の方はちょっと早めに行くといいかもしれませんね。
2008032611.JPG
左がカフェテリア、右がバードタウンです。裏手の散歩道からの眺め。
山にはまだ雪が残り、草は枯れていましたが、寒さは感じませんでした。
冬季営業から通常営業に切り替わって2週目の週末だったこともあり、
園内は家族連れやカップル、団体客で賑わっていました。

以下は、なんとなく撮った写真たち。
2008032612.JPG2008032613.JPG
左:パンダ1号?
右:パンダ2号(格納中)。
2008032614.JPG2008032615.JPG
左:乗せてぇーーーー!
右:カピバラさん、立てるんですね!

最後に、「どうぶつ王国」といえば忘れちゃいけない。
私(と、ほか5名)が名付け親になったアルパカのモカちゃん!
手前の、紫の装具をつけてる子ですが。。。
2008032616.JPG2008032617.JPG
ごきげん麗しく、生まれてから3度目の春を迎えていました。
かゆかったのか、地面にごろんごろんしてたせいで毛は草だらけ。
はじめは「モカちゃーーーーん!」と呼んでもなかなか寄って来てなくてねぇ。
「ああ、かあさん忘れられてしまったかしら。。。」とヘコみつつも、
しばしの間つかず離れずで観察しておりました。
そしたら。。。あまりにも嬉しかったので自分ショットのせちゃいますが、
2008032619.JPG
あらら。こんなことに!モカちゃん、絶対に覚えてるよ!
なんてめんこいの。。。さあ、もっと顔をみせて!
2008032620.JPG
マスク越しに、間接チュー。でへへ。
え?マスクに興味があっただけじゃないかって?
だったらくまひこさんにだって、他のヒトにだって同じことしますよねぇ。
モカちゃんがここまでなついてくれるのは、
初対面の時に私が「かあさん」であることを刷り込ませたからにほかなりません。
私だって他のどうぶつにはここまで密着できないですよぉ。
アルパカにもリャマのようなツバ吐き癖があるらしいですが、
不思議と「モカちゃんは大丈夫」って思えるんですよねぇ。。。
ええ、「モカバカ」ですとも。
アルパカって大きすぎないし、おっとりしてるし、ニオイもないので、
ふれあいにはうってつけの動物です。
どこかで出会ったら、ぜひふかふかの毛に手をうずめてみてください。
それであなたもアルパカのとりこです。。。

そんなこんなで、午前11時から午後3時半ぐらいまで滞在したかな?
これだけのリピーターになると感動は薄れるかと思いきや、
行くたびにまた行きたいと感じさせる何かがある。。。
そんな「那須どうぶつ王国」なのでありました。

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆シャボテン公園のなかまたち。 [いきもののこと]

2010年ワールドカップ三次予選のバーレーン戦まで1週間。
サッカー日本代表は、既に事前合宿地のドバイに入っております。
でも、鹿島とガンバ大阪から選出されている選手たちは遅れて合流。
今夜、アジアチャンピオンズリーグの予選リーグ第2戦を戦うのです。
第1戦に勝利した鹿島は、ホームでベトナムのナムディンと。
引き分けだったガンバ大阪は、アウェイで韓国の全南ドラゴンズと。
鹿島は相変わらず勢いが続いてるようだし、
監督も選手のココロをがっちりつかんでるようだし(笑)、
組み合わせからみても予選突破は確実と見ているのですが、
いまひとつ調子が上がってきていないガンバは。。。気になります。
というのも、ガンバを圧倒しなければホントに強いチームとはいえないと思ってるから。
よそさまの心配してる場合じゃないんですけどね。
ウチ(=レッズ)も頑張って立て直すから、ガンバも輝きを取り戻してほしい!
特に気がかりなのが、不調が伝えられている遠藤選手。
日本代表の中心でもありますからねぇ。。。
昨日、初めて夢に出てきちゃいましたよ。
サファリパークみたいなところに行ってバスに乗ったら、そこに遠藤選手がいた。
くまひこさんは2周目から乗ってきて、「1周目は初級で、2周目は中級コースだから」
夢の中では納得してたのですが、いったい何の暗示なのでしょうか???

ええと、夢にサファリパークが出てきたところで、
先月行ってきた「伊豆シャボテン公園」で出会った動物たちを紹介します。
かれこれ1ヶ月近く経つのかぁ。ずいぶん寝かせてちゃったなぁ。
週末にはもうトウキョウでサクラが咲くというではありませんか!

2008031901.JPG2008031902.JPG
左:カピバラエリアの裏手にある「なかよし牧場」のヒツジ。ガン飛ばされました。
右:下ぶくれにもほどがあるプレーリードッグ。コイツもケンカ腰です。
2008031903.JPG2008031904.JPG
左:園内で放し飼いになっているクジャク。近づきすぎると逃げられます。
右:体を寄せ合って強風に耐えていたミニチュアホース。
2008031905.JPG2008031906.JPG
左:イノシシの仲間、クビワペッカリー。かなりの数がいました。
右:「ハックション!」クシャミをした後のような顔のバク。
2008031907.JPG2008031908.JPG
左:真顔が笑ってるように見えるエミュー。正面顔は意外に撮りやすいです。
右:ネズミの仲間、マーラ。ウサギっぽい、鹿っぽいカピバラ?
2008031910.JPG2008031911.JPG
左:ここのチンパンジーたちはよくTV出演していて芸達者。
右:チンパンジー・ショーの会場の天井にリスザルが!彼らも放し飼いです。

番外編。
2008031909.JPG
ひとさまのわんこなのですが。。。あまりにも可愛かったので撮らせていただきました。
生後3ヶ月の仔コーギーちゃんです。そりゃあ服も着せたくなるわなぁ。
伊豆シャボテン公園はわんちゃん連れで入園できるんですよね。
いろんな種類のわんちゃんに会いました。

コチラはぜひオススメしたいエリア=「カンガルーの丘」でのショット
カンガルーやワラビーが放し飼いになってるのですが、
エサやりタイムにはかなり接近することができます。
2008031912.JPG2008031913.JPG
左:ラクダとか、リャマとかに似てますね。
右:背伸びをして高いところにある葉っぱを食べる姿は鹿のようでもあり。
2008031914.JPG2008031916.JPG
左:握手してもらっちゃいました。。。えへへ。
右:ニット帽に入った赤ちゃんワラビーも抱っこさせていただきました。
2008031915.JPG
おなかが膨らんでるから、メスかな?
こんな立ち姿、野生下でみたら感動するでしょうねぇ。
空と雲は狙いました。影は計算外。気に入った1枚です。

実を言うとカピバラ以外はなんとなく物足りなさを覚えてて、
再訪はないかな。。。とうっすら思っていたのですが、
最後にカンガルーやワラビーとふれ合えたことで大盛り上がり!
特に赤ちゃんワラビー。溶けました。パンダ抱っこ以来です。
黒飴みたいな目で、ふるふる震えてるんですよぉ。。。
くまひこさんも私も、抱っこ写真はヤバいことになっておりました。
赤ちゃんワラビーは季節モノかもしれませんが、
シャボテン公園に行ったらカンガルーとふれ合うことをオススメします。
オトナもけっこう毛が柔らかくて素敵ですよぉ。

最後にオマケ。。。カピバラさんたちのおやつ風景。
もっしゃもっしゃと音を立てて、仲良く食べておりました。
2008031917.JPG2008031918.JPG
2008031919.JPG
2008031920.JPG
お風呂もいいけど、食べてる姿も和みますよね。
1本の枝を「取り合って」ても、「分け合って」るようにしかみえない。
なんて平和なんだろ。チベットにも平和を。。。脈絡ないですが。
あ、そういえばお風呂ショットは2枚しかのせてなかったですねぇ。
いつか、気が向いた時にでも。。。
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ネコも大変な季節なのかと。 [いきもののこと]

花粉症のネコに会いました。
彼(もしくは彼女)から「実は。。。」って告白されたワケじゃないですよ。
ハナをかんでたワケでも、マスクをしていたワケでもない。
でも、確かにクシャミをしてたんです。ブシュン、ブシュンって。
それも立て続けに21回。。。ええ、数えましたとも。
だからって花粉症だと決めつけちゃいけないよな~と思ったのは、
そのネコと別れてから5分後ぐらいでした。
何かよからぬ物でも食べたのかもしれないし、
昨日の雪で風邪をひいたのかもしれない。
冷静に考えればそんなところなのでしょうが、
それじゃあ今日という日が味気ない日になってしまう!
だから、「買い物からの帰り道、パルコの裏で花粉症のネコに会った」。
すぐに思い直して、アタマん中に上書き保存しました。
まあ、そんなこと言っていられるのも今のうちか?
そのうち他人事じゃなくなってくるんだ。。。
そうそう、花粉症っていえば、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

那須どうぶつ王国にて・その2。 [いきもののこと]

このお題、「その1」をアップしたのは先月の22日
かれこれ1ヶ月近くも放置しちゃってたんですねぇ。
あの翌々日にレッズ戦(vs鹿島アントラーズ)に行ったのですが、
負けちゃったもんだから、ゲンかつぎで封印しておりました。
大一番の前にあんな緊張感のないこと書くんじゃなかった。。。と思い。
vs横浜FC戦も負けてリーグ優勝は逃してしまったけど、
クラブワールドカップでは3位になったので一応OK!
無事に2007年シーズンは終了、選手はオフに。
移籍情報等を気にしつつも、ココロ穏やかに続きをアップすることにいたしました。
昨日・今日と年賀状作りでアタマや目が少々お疲れ気味なので、
写真でごまかしちゃおう!というのがホントのところですが。。。
忘年会続きでグッタリ気味の皆様。
仕事が終わらなくて忘年会どころじゃない皆様。
クリスマスお正月の準備でバタバタしている皆様。
しばし「のどか」をチャージしていただけたらと。。。思います。

前回は、那須どうぶつ王国の入り口付近の「王国タウン」を紹介しましたが、
今回は「王国タウン」から無料バス(=ワンニャンバス)に乗って谷に下ったところにある、
「王国ファーム」のどうぶつたちをご紹介します。
このエリア、3月14日までの冬季営業期間はお休みなんですよねぇ。
今ごろは雪の中ではないかと思います。
みんな、冬の間どこにいるんだろ。。。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

小春日和は、ねこ日和。 [いきもののこと]

拝啓 小島よしお様。
遅ればせながら、流行語大賞ベスト10入り、おめでとうございます。
この年末年始、
きっとテレビではあなた様の姿を何度も何度も観ることになるでしょうね。
その姿で寒風に晒されることもあるかと思いますが、どうかご無事で。。。
ところで。
「ああああああああ~、ヘタこいたぁぁぁぁ!」
っていうのは、こういう時のセリフなんですね。
さっきまで書いていた内容を、オペミスでごっそり消してしまったのです。
しかも、あと数行で終わりというところで。。。
「そんなの関係ねぇ!」と自らを奮い立たせようと思いましたが、
同じことを書き直す気力も時間もありません。
明日書こうと思ってたことを前倒しして、
今日書いてたことは明日に先送りすることにします。
鮮度、落ちるんだろうなぁ。。。
芸人もブログも鮮度が命ですよね。

そんなワケで、お取り置き予定だった話を。
今日は、昨日や一昨日と比べて寒さが緩んだわがマチ・ウラワ。
髪も軽くなったってことで、足取り軽くカメラを持って出かけたところ、
案の定。お会いしましたよぉ~、ネコ様に。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

那須どうぶつ王国にて・その1。 [いきもののこと]

なぁ~んて言ってたら、我らが浦和レッズの細貝選手。。。
スタメンだったじゃないですかぁ!
しかも本職なのにレッズではなかなか任せてもらえないボランチに入り、
要所要所で良いプレーをみせ、無失点に貢献。
後半10分に放った強烈なシュート。。。
残念ながらGKのナイスセーブに阻まれたけど、キモチの入った良いシュートだった!
って。。。昨日の北京五輪最終予選vsサウジのことです。
予選突破が決まって涙する選手が多かった中、
細貝選手の表情には喜びと同時に安堵感と緊張感が入り混じってみえました。
アウェイでのカタール戦の借りを返すことが少しはできたこと、
90分なんとか戦い抜けたこと、レッズに戻ればまだまだ日々が待っていること。。。
それから、いくつかミスを犯したことも反省していたのでしょう。
細貝選手、なんてったって名前が「萌(はじめ)」。顔もジャニーズ系だけど、
ポジションを争うのは代表レベルの先輩ばかりということを承知の上で、
レッズに加入した(してくれた?)強いココロの持ち主なのです。
アベちゃんを思わせるような1対1の強さ、
鈴木啓太選手を思わせるような危険を察知する読み、
長谷部選手を思わせるような深い位置からの攻撃参加。。。
くまひこさんにその活躍ぶりを報告したら、
「ちゃんと吸収して、ピッチ上で表現できるんだからアタマがいいんだよね」と。
FC東京の梶山選手、法政大の本田(拓)選手、
昨日「神の太もも」で窮地を救った広島青山(敏)選手、
それからA代表ばりの落ち着き払った守備をみせたDF陣を含め、
細貝選手のライバルはあまりに多いけれど、
昨日あのピッチにいたという強運とあまたのレッズサポーターがついています。
代表でもレッズでも欠くことのできない選手に成長してほしいと思います。
頼もしいことに、もうレッズモードに切り替わってますね(→細貝選手のブログ参照)!
あ。。。余談ですが、反町監督。旧・浦和市のお生まれです。
どこまでもウラワに持っていこうとしてスミマセン。。。
それから柏木選手、すごく先が楽しみです。
どんだけでも走れるレフティの司令塔。あのキャラ。中村俊輔を超えるかもよ?

などと暑苦しく語ってしまいましたが、
本日はサッカーとは全く関係のない写真をのっけたいと思います。
「いい夫婦の日」(今日)とも、「勤労感謝の日」(明日)とも、何ら関係ないんだな。。。
今月初めに行った「那須どうぶつ王国」で会ったどうぶつたちです。
今年のレギュラーシーズンは25日で終わって、来月からは冬季営業になるんですよねぇ。
今日あたりは雪がチラついてるかもしれませんね。。。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

たぶんすぐに見つかるニャ。 [いきもののこと]

さて、問題です。1枚の写真をご覧下さい。
撮影時間は昨日の正午近く、
場所はウラワのまちなかの古刹・玉蔵院(ぎょうくぞういん)の山門近く。
この写真のどこかにネコが居ます。

見つかりましたか?
昨日は私よりもくまひこさんの「ネコセンサー」が敏感で、
私はちっとも気づかなかったのですが。。。
ヒントは、「もしかしたら温かかったのかもしれない場所」。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週末散歩で出会ったみなさん。 [いきもののこと]

やっぱりこっちの方が楽だ。。。
って、今こうして更新のために使ってるパソコンのことです。
先週火曜から土曜まで、修理に出していました。
その間はバックアップ用のB5ノートを使っていたのですが、
キーボードが小さいから肩が狭まっちゃって疲れるんですよねぇ。
実はパソコンを入院させるのは今年に入って2回目で。
前回はキーボードとハードディスク、今回はディスプレイ。
3年も経てば。。。こんなもんでしょうか?
いや、やっぱりハズレだったんだと思う。。。
修理代は2回分で10万超。
買い換えた方がいいという話も出たけれど、
なんとかあと2年ぐらいは使ってあげたいなぁ。
なにせ一目惚れした、この世に500台しかないうちの1台だもの。

そんなことで、週末に出会った動物たちの写真をアップします。
思えば「いきもののこと」というカテゴリーの記事、ずっと滞ってたんですよね。
まずは18日(金)。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

しらはまパンダーズ・永明お誕生日。 [いきもののこと]

昨日のくまひこさんの帰宅は27時半。。。
終電には間に合わず、タクシーでの帰還でありました。
見事に当選したぶどうによる「ぶどう狩りごっこ」はおあずけ。
記念すべき今シーズン初の焼サンマは、朝ごはんになりました。
朝ごはんって言ったって、帰ってきたのは朝。
2時間半寝ただけでフツウどおりの出勤は、
さすがに40の大台を1年4ヶ月後に控える身にはキツイのでは?
「若手は2日連続ほぼ徹夜だから、
今日はフツウに出社して必要があれば助けてあげたい」
誰か「いいひとポイント」たくさんあげてやってください。。。
心配なのは、今週2回の飲み会と昨日の遅い帰宅が、
週明けの人間ドックに影響しないかということ。
カラダが痛んでる時のサンプルとしては適当かもしれませんけどね!

さて。ようやくタイムリーに更新できます。
今日はアドベンチャーワールドに暮らすおとうさんパンダ
永明(エイメイ)のお誕生日
1992年北京動物園で生まれた永明は、1989年9月に来日しました。
当時はまだ2歳。
お嫁さん候補の蓉浜(ヨウヒン、当時同じく2歳)も一緒でした。
アドベンチャーワールドにおけるパンダの繁殖研究はここからスタート。
そろそろお年頃を迎えた1997年7月、残念ながら蓉浜が亡くなってしまい、
梅梅(メイメイ)が来日するまでの3年間を永明は1人ぼっちで過ごしました。
この辺までの事情、私は全く知らなくて。
パンダに目覚めたのは2001年の夏ごろでしたが、
それまではパンダといえば上野動物園。。。
和歌山に2頭いるなんて!という感じでした。
初めて永明と会ったのは2002年5月のこと。
既に10歳、梅梅との間に初めての赤ちゃんも生まれ、
筋骨隆々、風格漂う立派なおとうさんという印象を受けました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 いきもののこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。