So-net無料ブログ作成
検索選択

今日もまた気温下がらず寝苦しや。 [ウチのこと]

土曜日。。。夏休みが始まると同時に梅雨明けなんて、
ニュース原稿が書きやすい展開となりましたねぇ。
カレンダーの関係でいきなり3連休ということで、
小さなお子さんがいらっしゃるお宅は酷暑のなか遠出を余儀なくされたのでは。。。
トウキョウは、今日で連続「真夏日」が11日目だそうです。
来月には連続「猛暑日」がそのぐらい続きそうな予感。。。
と言ってるそばから、首筋に汗がタラーン。
ああ、今日は「大暑」だったのね。

ウチの3連休は遠出なし。
3日間とも、午前中はウダウダ・午後に出かけて夕方戻るというパターンでした。
土曜は、近場でくまひこさんのフジロック用の買い物
クルマでホームセンターやドラッグストア、100円ショップなどを巡りました。
キャンプ用品などはほぼ完璧に揃ってるのですが、
消耗品やお菓子類は毎年買っております。
「お菓子は500円以内」というワケにもいかず、けっこうな出費になるんですよねぇ。。。

日曜は、さらに足りないグッズを求めて「東急ハンズ」のある大宮にお出かけ。
電車代、片道160円。。。
気がつけば「都内に出なくても済むなら大宮で」と思うようになりました。
浦和に比べるとかなり騒々しいし、目に痛い(?)若者が多いんですけどね。
そして、ついにビックカメラにて大型液晶TVを購入!
2ヶ月ガマンしたかいがありました。。。
やはりオリンピック前ということで、お目当ての商品は20万を切っておりました。
「フレッツ光に切り替えればさらに3万円引」と言われたけれど、
話が急すぎるし、CATV(J:COM)に愛着もあるので見送りに。
久々の大きな買い物に、くまひこさんも私も放心状態。。。
浦和に戻ってみると旧・中仙道でおまつりをやってたので、
サクッと冷やかして、夜はウナギの蒲焼を食べてパワーをチャージ。
土用の丑の日、くまひこさんはフジロックに行っちゃうんでね。

「海の日」の昨日は、徒歩にて浦和パルコをプラプラ。
映画館は子供連れで大賑わいでした。。。「ポニョ」ですかね~、やっぱり。
遅いランチは5Fの沖縄料理屋さんで食べたのですが、
味も店員さんもいまひとつだったので、特に紹介はしません(笑)。
18時からはレッズ戦をTV観戦。
高原選手が埼スタ初ゴールを決めて先制したのはよかったのですが、
完敗、しました。川崎フロンターレに1-3。
この頃のレッズ、負け方が非常によくありません。
攻撃はおろか、守備の連係までおかしくなってしまって。。。
スタジアムではエンゲルス監督へブーイングが出ただけでなく、
残念な事件も起きてしまったようで。
「ため息ついちゃいけない!」と言いながらも、つい「はぁ~っ。。。」。
レッズはウチの気圧配置にかなり影響を与えてますねぇ。
でも、問題があることは周りに言われなくても監督・選手がわかってるハズ。
いちいちナーヴァスにならずに、ど~んと構えなきゃ!と思います。が。
次は鹿島とですよぉ。。。
考えようによっては、シーズン終盤に当たらなくてよかったのかも?

そんなこんなで明けた今週でありますが。
くまひこさんは2日働けばフジロック、
私は去年同様フクシマにひとり帰省しようかと目論んでおります。
そんなことはお構いなしに野菜たちは食べ頃を迎え。。。
2008072201.JPG
ちょっと収穫しました。小ぶりなナスと、ミディトマト。
ナスがこのところえらく元気で、
隣に植えたシシトウの実りがちょっと遅れ気味なんですよね~。
「ナス科の野菜を植えた後は土がやせてしまう」と聞いたことがあるけど、
なるほど納得です。野菜っていうよりも「木」みたいだもんなぁ。
ナスは明日の朝のお味噌汁にでも、
トマトはしばらく置いて完熟したらサラダでいただきたいと思います。
あっ、購入したTVはまだ届かないので、後日ご披露しま~す。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ほそぼそと収穫が始まってます。 [ウチのこと]

今日はかなり暑かったです。。。汗がまとわりつくような、不快な暑さでした。
体感的にはこの夏イチバンじゃないかな?
詩吟で都内に出ていたのですが、帰ってきたらウチの中がサウナみたい。
慌てて窓を開け放って、クワガタの「のこみち」くんの飼育ケースを風に当てて!
まだエアコンのお世話になる気はないので、
ウチに居たら居たでけっこうしんどかったと思いますが、
電車の中と外の温度差があまりにも激しいのにはげんなりしましたねぇ。。。
乗り換えるたびにパワーが奪われてくような感じでした。
特に寒かったのはJR宇都宮線・高崎線です。埼京線はまだマシでした。
西武池袋線はユルめだったかな?カーディガンはおって乗ったら暑かったぐらい。
池袋駅、洞爺湖サミットが近づいて警戒態勢が強化されてましたねぇ。
コインロッカーは使用禁止、ゴミ箱は封鎖。
北海道で開催されるのにどうして東京まで?と思うけど、
各国首脳が来日している時に首都で騒ぎを起こそうとしている輩を想定してるんですよね。
浦和駅は。。。まるで何も変わらず~。
昨日からパルコのセールが始まって、平和に賑わっております。

ええ~、谷中の朝倉彫塑館屋上のアガパンサスも見事でしたが、
先週末に咲いたウチの庭のアガパンサスもなかなか。。。
2008070401.JPG
全く手をかけていないのに、今年も大輪の花をつけてくれました。

一方、野菜の状況はあまり芳しくなくてですねぇ。。。
2008070402.JPG2008070403.JPG
左:ミニトマトは伸びたことには伸びましたが、実りはいまひとつ。
っていうか、伸びるがままにしておいていいのかしら?
右:シシトウ・ナス・枝豆・ピーマン。。。元気なのはシシトウのみ。
あとはすべて虫の襲撃に遭ってしまいました。
それ以前に、それぞれの距離が近すぎですよね~、葉っぱが重なりあってる。
虫に弱いのは、去年ココでシシトウとトウガラシを育ててたからかもしれません。
ナスとか豆の仲間って連作に弱いのだそうです。。。
ウチの庭の土は固い粘土質で水はけが悪く、日当たりも午前中だけ。
そもそも野菜を育てるには無理があるような気がします。
来年はプランターにしようか?と早くも話してるところ。
しょぼい初収穫はこんな感じ。。。
2008070404.JPG
トマトは青いうちに採って、1週間で赤くなりました。もうそろそろ食べ頃かな?
枝豆はこの量じゃどうしようもないですよねぇ。
シシトウはとりあえず2本だけですが、今さかんに花が咲き始めています。
あっ、ナスは1本収穫して味噌汁の具にしました。
自分のことは棚にあげて言いますと、
ぶっちゃけ、野菜作りについてもうちょっとくまひこさんにも関与してほしいところでして。
窓ごしに見て、ああだねこうだねと言われても。。。自分の手も動かそうよ~って思うことも。
朝5分だけでも庭に出るってかなりハードルが高いらしい!
わからないでもないですけどね~、ウチの庭は玄関と反対側だから。。。
要は、ギリギリまで寝ていないで、
そのぐらいのココロの余裕を持つ日があってもいいよね~って話でございます。
植物や動物に平日も土日もありませんからね。

さて、明日は2ヶ月ぶりに埼玉スタジアムでレッズ戦をLIVE観戦。
レッズは公式戦5連敗中。。。シーズン開幕時なみに深刻な状況です。
対戦相手はFC東京ですが、
どこが相手だろうと、どんな内容だろうと、明日は勝利が求められる試合になります。
低気圧を、梅雨前線を蹴散らしてくれ~!って感じ。
なぁんて書いてたら、埼玉県内に大雨洪水警報が出たって?
現在午後9時近く。。。まだ雨は降ってきてないのにぃ。
庭のトマト、枝の補強がちょっと甘めなんだけど平気かなぁ。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夕飯が晩飯、ときに深夜飯のアナタへ。 [ウチのこと]

今シーズン初めて見かけました。。。
プール用のバッグを持って下校する小学生たち。
もう6月も下旬なのだから何ら不思議ではないのですが、
「ああ、そうかぁ~、そんな季節だよな」と。
今日はお昼前から太陽が顔を出して気温も上がったので、
絶好のプール日和だっただろうなぁ。
こども時代の私は、この時期に体育の授業があるとひそかに雨乞いしておりました。
泳ぐのがもともと得意じゃなかったことに加え、
プールに入ると決まって中耳炎になってたもので、
回避しているうちにまた泳げなくなってるという悪循環。
「耳栓」というツールを手に入れても、時すでに遅し。。。
ジタバタしながら夏が終わるのを待つしかありませんでした。
大学生になってようやくサヨナラできるかと思ったら、
しっかり水泳の授業があったのには愕然としましたねぇ。
しかも男女一緒ですよぉ。年頃の男女が!
高校が女子高だったもんで、えらく抵抗があったなぁ。
飛び込んで25mを往復2種目で泳げないと単位がもらえず、
夏休み中にプールの補習に泣く泣く通い。。。
冬が来たら来たで、今度はスキー
ボーゲンで左右にターンすること4回、授業内でクリアできなくてこっちも補習。
大学生になってまで運動ができない事実と向き合わねばならないとは!
水遊び・雪遊びは楽しいんですけどね~、スポーツとなると拒否反応。
今の子たちってどうなんでしょう?
できないことは無理にやらせようとしないのかな?
モンスター・ペアレンツたちが黙っちゃいなさそうですよねぇ。
いやいやながらも壁に立ち向かって乗り越えた時の達成感、
身をもって知ってた方がオトナになってから何かといい気がするんだけど?

かれこれ4年もやってるんで、さすがにプレッシャーは感じなくなってきたけれど、
実は、「毎日ごはんを作る」ということも私にとってはちょっとしたハードルでした。
働いていた頃は毎日ほぼ残業があり、帰宅は午後9時ぐらい。
カイシャで全てのエネルギーを使い果たしてしまい、
夜ごはんはだいたいコンビニかスーパーのお惣菜。。。
炊飯器を使うのなんか月に2~3回しかなくて!包丁すらもそうでしたねぇ。
食べることは大好きだったし、
カイシャの仕事はわりとテキパキこなす方だったので、
料理をほとんどしないのは意外だ」と言われたこともあったなぁ。
朝はコーヒーとパン、お昼は外食でガッツリ食べていたので、
夜はそれほど食べなくても平気で。
そんな生活でも体を壊したことはなかったのは、
なんとなくバランスがとれてたからかなぁ~と今になって思います。
それがカイシャを辞めてから一転、料理が日々の仕事に!
私も大変でしたが、くまひこさんは文句も言わずよく耐えてくれました。
まあ、くまひこさんも独身時代は私と同じような食生活だったから、
コンビニに寄らなくてもなにがしか食べ物がある状態はありがたかったのかな?

そんなこんなで今に至っているワケですが、
このほど我が家のニーズにピッタリの料理本をゲットいたしました。
08062401.JPG
「新装版・夜9時からのすぐウマ料理」by奥薗壽子(おくぞの・としこ)、宝島社。
こういったベタな装丁はあまり好きではないのですが、
帰りが遅くて痛風持ちのくまひこさん用にどんな晩ごはんを?と日々思っていたもので、
「これこそ望んでいた本!」と飛びついてしまいまして。
曰く、「低カロリーで消化もいいから遅くに食べても安心!」
しかも、奥薗さんは「ナマクラ流スボラ派」を自認する手抜き料理の達人で、
「1~13分でできる超簡単45レシピ」が収録されているスグレ本。
かつての私のような、忙しいOLさんがターゲットのようですが、
メタボ予備軍のだんなさまにだって有効ですよねぇ。
発刊から2年で7刷にもなっている理由はそのへんにあるのではないか、と。
あっ、私はくまひこさんの帰宅を待たずに夜9時前には食べ終えてます。
準備をするのも、もちろん夜9時前です。。。
08062402.JPG
中はこんな感じ。ほとんどが見開きで、字も大きくてわかりやすい。
主婦歴4年のくせに料理ビギナーだなんて自慢にもなりゃしませんが、
初心にかえったつもりで励みたいと思っています。
いきなり手間をかける料理なんか無理だわ~。

ま、料理に限らずどんなヒトにも苦手な家事ってあるもんですよね?
プレッシャーを克服するには、まず慣れること。
結果に満足しなくても、取り組んだことを評価すること。
無理せず、ゆるゆると参りましょう。。。
ちなみに私、アイロンがけが大好きです。
けして上手じゃないことにくまひこさんはたぶん気づいていますが、
クレームが来たことは1度もありません。
ホント。。。ありがたいねぇ。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浄水、ときどき(理想)天然水生活。 [ウチのこと]

今日は、パンパンに膨れ上がった水風船を針で刺したかのようなどしゃ降りの雨。
お昼を過ぎたあたりからようやく小降りになってきましたけどね。
「降るの?降らないの?どっち?」と言いたくなるような天気だった昨日に比べれば、
気温も低めでだいぶ過ごしやすいです。。。
この時期の雨、マチナカでは吸収してくれる土や植物が少ないので、
ただただ湿気を上乗せしてるだけのような気がしてならなくて!
ここまで重苦しくなかったもんなぁ~、東北地方の梅雨は。
でも、いま降っておいてもらわないと困るのも確か。
夏本番には水不足気味になりますからねぇ。
「ああ、飲み水が降ってきてるんだよなぁ~」と思わないと。
それにしても、もうちょっとしおらしく降ってくれないものかしら?

飲み水、といえば。
昨日のyahoo!ニュースミネラルウォーターに関するアンケート結果が出てましたが、
飲んでるミネラルウォーターであなたの年齢がわかる?
我が家は浄水ポットでろ過した水道水を飲んでおります。
08061116.JPG
三菱レイヨンの「クリンスイ」。使い始めて5年目に入りました。
冬場なら3ヶ月、夏場なら2ヶ月に1回フィルターを交換します。1本2000円弱。
カルキ臭さはほとんど抜けて、冷やせばフツウに飲めるので何ら問題はありません。
ごはんを炊く時にもコレで作った水を使ってます。
くまひこさんが焼酎の水割りに使うのもコレ。
コーヒーやお味噌汁はどうせ沸かすので水道水です。
ペットボトル入りのミネラルウォーターは確かに美味しいのですが、
その都度買うのは重いし、まとめ買いしても置き場所がないし、
空いたペットボトルもゴミの日までジャマだし。。。ということで浄水ポット。
ふだん飲む水にはさほどこだわりがないという方にはオススメです。
あえて買って飲むなら、ボルヴィックが好きかなぁ。。。

「こだわりがない」と言っておきながら、
ウチの趣味、いやライフワークの1つに「湧き水探訪」というのがありまして。
こんな参考書も揃っております。
08061114.JPG08061115.JPG
左が全国版、右が東北版・福島県版・岩手県版。
もともとはくまひこさんの趣味でしたが、
初めは「殺菌していない水を飲むってどうよ?」と逃げ腰だった私も、
湧き水を持ち帰ってウチで楽しむ喜びにすっかりハマってしまいました。
どこかに行くついでに、あるいは湧き水だけを目的に、
この5~6年で20箇所近くの水を飲んだんじゃないかなぁ。。。
その間、おなかを壊したことは一度もなし。意外なほど平気です。
理想は、月に1回ぐらい採水して1週間楽しむ生活。
なかなかこれができそうで、できないんですよね。
近々、環境省から「平成の名水百選」が発表されるようなので、
(関連サイトはコチラ
まずは近場から訪ねてみたいと思っているところです。
ちなみに、梅雨の時期の湧き水はあんまり美味しくありません。
梅雨に限らず、雨のあとはダメ。
春や秋、天候が安定してる時期の方が採水には適してますね~、
山を歩いていてもキモチがいいし!

そういや。。。詳しく紹介しないまま放置していましたが、
先月訪れた群馬の「箱島湧水」は素晴らしかったですねぇ。。。
所在地は、伊香保から草津に行く途中の東吾妻(ひがしあがつま)町。
県道・渋川吾妻線からちょっと入っただけで広めの駐車スペースもあり、
安心して採水できる場所でした。
08061101.JPG08061102.JPG
左:案内標示はかなり控えめです。
右:営利目的に大量採水する心無い方々の手押し車が。。。
08061103.JPG08061104.JPG
左:コレをのけてクルマで入っていこうとする方もいるそうです。
右:5分ほど歩くと橋のようなものが。。。
08061105.JPG
08061107.JPG08061108.JPG
明治時代に造られたダムの遺構だそうです。古ダム、カッコいいです。
08061106.JPG
ダムの水に隠れていた小さな滝。鳴瀬川となって、吾妻川に注ぎます。
この川の源流こそが、めざす「箱島湧水」なのでした。
08061109.JPG08061110.JPG
左:この大杉の根元から日量約3万トンもの水が湧いています。
右:湧き水を見守るお不動様。
08061111.JPG
「こんこん」というよりは「どくんどくん」。
沈めた20リットルタンクが一瞬で満タンになりました。
水温はそれほど低くなかったけれど、まろやかでクセのない、やや甘めの天然水。
「水汲みびと」は他に3組いましたが、「持てる分だけ」という感じの方々ばかりでした。
08061112.JPG08061113.JPG
左:湧水の後ろにある箱島不動尊へ登る石段の傍らにいたお地蔵様。
右:箱島不動尊と狛犬さん。

といった感じで、箱島湧水は我が家の三ツ星名水スポットとなりました。
水そのものの質、アクセスの良さ、近くに温泉があること。。。どれも理想的です。
ただ、この水は町内の飲料水・農業用水・養鱒場用水として利用されているので、
「欲ばらず持てる分だけ」のキモチを忘れずにいたいものですね。
ここに限らず、すべての湧き水に対してもだし、
水道水に対しても「ムダにせず、使う分だけ」を心がけていきたいと思います。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

伊香保グリーングリーン。 [ウチのこと]

台風4号に刺激された低気圧によってもたらされた暴風と大雨。
首都圏のピークは今朝方から通勤時間帯までで、
お昼前には青空がのぞくほどの「駆け抜け感」でした。
先週体調を崩してしまった反省から今回は万全を期し、
朝食後に頭痛薬を飲んでおいたおかげで今のところは元気。
それより何より、昨日の午後から急に花粉症の症状が出てまして。
あまりにしんどいので、飲み残しのクスリを飲んでしまいました。
副作用による眠気のためブログはお休み。
毎日なにがしがのクスリを飲んでるこの状態。。。確実に、負けてます。
フクシマから首都圏へ引っ越してきた頃と似てるんですよねぇ~、
このところの気候も体の不調も。
4年周期。。。なんですかね??
これからやってくるであろう圧倒的な湿気に対抗するために、
まずは水分をしっかり補給することを心がけたいと思います。
対処よりも予防。筋肉も意識的に動かしつつ、ね。
それにしても爽やかな季節というものは長く続かないもんですねぇ。

さて、おとといの日曜日。
3月の那須日帰り旅以来、およそ2ヶ月ぶりにプチ遠出して参りました。
「山とか行きたい。運転したい。」というくまひこさんの意向を受け、
向かったのは埼玉のおとなり=群馬県の渋川市。
はい、2月に行った伊香保温泉方面へ再び。。。「新緑篇」ってところですね。
早起きできなくてウチを出たのは10時でしたが、30分で関越道の所沢ICへ。
行楽の皆さんはもっと早く出発するのか、高速道路はスイスイ。
渋川伊香保ICを下りたのは11時半頃でした。
そこからは水沢うどんを食べて、伊香保グリーン牧場で3時間ぐらい遊び、
隣村の名水スポットで湧き水をくんで、伊香保に戻って温泉に浸かって、
帰りはところどころ渋滞してたけどさほどでもなく、
久しぶりに「びっくりドンキー」で夕飯食べて帰宅したのが午後8時半ぐらい。
10時間で名物・動物・名水・名湯を満喫することができました。
しかも、どこも慌てることもなく混雑にもあわず、のんびりゆったり。
きれいな空気、水、緑。。。
くまひこさんも私も、時々これらを体内にチャージしないと元気がなくなるみたいです。
「できれば月イチで」という声がすでにくまひこさんから挙がっていて、
「う~ん、家計の状況にもよるかな?」なんて言ってしまったけれど、
費用対効果を考えるとけして無駄使いじゃないよな~とも思い。
せっかく補給しても、減るスピードはどんどん速くなってるような気がするんですよね。
って、私なんか対人ストレスとは無縁の生活を送ってるハズなのに!
お出かけするのと並行して、
日々を健やかに暮らす知恵も絞っていかなきゃならないな。うん。

と、納得したところで、写真と共に行程を振り返りたいと思います。

まずは、休憩に立ち寄った関越道の嵐山PA(埼玉県嵐山町)。
「あらしやま」じゃないですよ~、「らんざん」ですよ。
2008052001.JPG20080515102.JPG
左:商売っ気は希薄。そのせいか人気(ひとけ)も少ない。。。
右:コレが名物だそうです。「冷や汁」って、九州でも食べなかったっけ?
20080515103.JPG20080515104.JPG
左:大きなタヌキに導かれて裏手の公園へ。
右:看板主はかなりご立腹な様子。ネコには会えませんでした。

渋川伊香保ICを下り、ちょうどお腹も空いてきたのでランチをいただくことに。
ご当地名物といえば、日本三大うどんの1つ「水沢うどん」です。
2月に行った「田丸屋」さんがものすごく美味しかったので、今回また行っちゃいました。。。
ワタクシ、食に関しては「気に入ったらあまり冒険をしない派」で。
くまひこさんは違うお店に行きたかったようですが、強行突破させていただきました。
20080515105.JPG20080515106.JPG
左:お店は水沢観音の門前。福福しい布袋様がお出迎え。
右:歯ごたえ・ノドごし。。。最高です。
20080515107.JPG20080515108.JPG
左:お勘定場の前の吹き抜けに咲くツツジ。本物です。
右:今回は乾麺タイプをおみやげに購入しました。4食で1260円。

お次は念願の「伊香保グリーン牧場」へ。
うどん屋さんからはクルマで15分ぐらいだったでしょうか?
渋川伊香保ICから約8km・15分、JR渋川駅からもバス15分と至便です。
前々から気になっていたんですよね。。。2月は寒いからスルーしたけれど。
20080515110.JPG20080515109.JPG
左:ゲート。入園しなくても入り口の売店は利用可能と良心的。
入園料は大人1200円・小学生以下のこどもが600円。
右:はずれの放牧エリア。ながめているだけでココロがほぐれてきます。
レストラン・遊園地もありますが、こういう風景が一番のゼイタクに思えます。
20080515111.JPG20080515124.JPG
左:こひつじとたわむれ。。。
右:こやぎにいやされ。。。
20080515112.JPG20080515123.JPG
左:ここのウリである「シープドッグショー」は要チェック!
丘の上から50頭あまりのひつじが集められ下りてくる様子は圧巻です。
右:毛刈りショーも行われ、刈りたての羊毛を持ち帰ることができました。
さぁて、どうしてくれよう?
20080515113.JPG20080515114.JPG
左:園内でソフトクリームをいただきました。
300円という値段に納得の濃厚な、ミルキーそのものな一品。
右:おみやげに、水を使わず牛乳のみで仕込んだ「スターブレッド」780円と、
ミルクケーキ8本入り250円×2袋を購入。
おみやげといえば、どうぶつ写真。。。
いつものようにガシガシ撮ってきましたので、後日改めてアップしたいと思います。
とりあえず今日のところはお気に入りの1枚を。
20080515115.JPG
ポストカードっぽい???

再訪を確信して「グリーン牧場」を後にした私たちが次に向ったのは、
伊香保町のある渋川市のおとなり=東吾妻(ひがしあがつま)町
町村合併する前は「東(あづま)村」だったそうですが、
ここに日本名水百選に選ばれた「箱島(はこじま)湧水」があるのです。
伊香保から草津に行く途中に案内標識を見つけて「おっ!」と思ってたのに、
しばらく忘れておりました。。。それをくまひこさんが地図で見つけて。
帰宅後、ウチにある名水関係の本をチェックしたら、しっかり掲載されてました。
なかなかにメジャーな名水スポットのようです。
詳細、周辺の様子、味など、後日改めて書きますね。
20080515116.JPG20080515117.JPG
左:箱島不動尊のお堂脇にある、樹齢400年とも言われる杉。
右:その根元から1日に約3万トンも湧いているという水はまろやかな軟水。
20080515118.JPG20080515119.JPG
左:20リットルのタンクが1分もかからずに満タンに。
右:恵みに感謝し、お不動様に参拝しました。

そしてシメは伊香保に戻って温泉です。
クルマだったので石段街には行かずに、
温泉街の入り口にある日帰り入浴施設に行きました。
伊香保グランドホテル併設の「黄金(こがね)の湯館」、料金は大人680円・こども300円。
24時間営業・駐車場400台と便利なだけに「どうよ?」とも思いましたが、
ちゃんと内湯は源泉かけ流し(ただし加温)。
伊香保ならではの茶褐色の、湯冷めしないお湯を堪能できましたねぇ。
大規模施設もバカにしたもんじゃありません。
20080515120.JPG20080515121.JPG
左:グリーン牧場からはクルマで5分程度かと。大きいので目立ちます。
右:湯上りはお向かいの「清芳亭」でお饅頭を買い、車中でもぐもぐ。

以上、ウチにとってはツボにはまりまくりのコースでありましたが、
ご参考になりましたでしょうか?
ちょいと根をつめて疲れたので、今日はこれにて。。。御免。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

お休み、明けました。 [ウチのこと]

ごぶさたしておりました。
ブログを開設してから10日も更新しないというのは。。。初めて?
せっかくのコメントにもレスせず、
体調を気遣うメールもいただいちゃったりして、ホントに申し訳ありません。
確かに先週の金曜は熱を出して寝込んでおりました。
その日のうちに病院へ行ったこともあって、今はほぼ復活しています。
先週のうちに連休中のことを少しでも更新しておきたかったのですが、
ネタ同様に家事もちょっと溜まってしまってまして。。。
加えて、録画しておいた連続ドラマも片付けたくて。。。
そんな事情もありつつ、
「祭りの後」的な空気に包まれていたのも事実であります。
GW中、特に大きなイベントがあったワケではなかったんですけどね。
何気ないモノゴトを写真に撮ってPCに移すこともサクッと出来てたのに、
なぁ~んか大仕事のように思えてしまって、カメラも見て見ぬフリしてました。
遠出しなかった分、日常からちょっと離れたかったのかな。。。
お仕事されてる方も、主にウチのことをやってる方も、
先週は大なり小なりそんな感じじゃありませんでしたかぁ?
脱力感は熱と共にリセットできたと思うんで、
これからも日々のお付き合い、宜しくお願い申し上げます!

ではでは、ウチのゴールデンウィーク後半を手短に。。。

■5月3日(土)憲法記念日、涙雨のち晴れ
2008051201.JPG2008051202.JPG
左:リンリン弔問のため上野動物園へ。
右:園内「クマの森」にて志茂田景樹(シモダカゲキ)氏に遭遇。
あいにくのお天気に加えて偏頭痛のため2時間弱で切り上げる。
上野駅の「アトレ」内の韓国レストラン「妻家房」でランチ。
谷中あたりをぶらつく計画を断念、日本橋で用事を済ませて帰宅。
お昼がけっこう重かったので、
夜はおみやげでいただいた博多ラーメンとヨーカドーで買ってきた餃子で済ます。
レッズvsヴィッセル神戸はTV観戦。1-1引き分け。内容まずまず。
不調だったわりに17492歩も歩いてた。動物園、恐るべし。

■5月4日(日)みどりの日、晴れ
2008051203.JPG2008051204.JPG
左:正午、浦和パルコ前で猫ひろしのライブを見る。ニャー。
右:午後1時、駒場スタジアムでレッズレディースvsINACを観戦。1-1引き分け。
浦和へは電車で来たという猫ひろし。パフォーマンスは15分ぐらい。
声のハリ、ネタの繰り出し方。。。「さすがプロ!」と感心した。
女子サッカーを生で観るのは今シーズン初めて。
バレーボール同様、女子ならではの味があっておもしろい。
普段は買わないコンビニ弁当を買ってスタジアムで食べるのも楽しい。
夜のメインは縞ホッケの干物。
プラス、くまひこさんリクエストのコゴミ(山菜ね)のおひたしなどなど。
徒歩でちょこちょこ出歩いたおかげで、歩数は17850歩。いい感じ~。

■5月5日(月)こどもの日、くもり
2008051205.JPG2008051206.JPG
左:近場で開催された「アグリフェスタ」なるイベントで野菜の苗を買って土いじり。
右:入籍4周年のお祝いは自宅しゃぶしゃぶ
野菜の苗、今年は5種類買ってみた。
おなじみのシシトウ、フルーツトマト、ナス、ピーマン、茶豆。。。
くまひこさん、植える間隔が狭いと思うんだけど大丈夫スか?
この日に入籍したのは「イケイケ(=ゴーゴー)」という前向きな思いと、
祝日なのでほぼ休めるだろうという腹黒い思いから。
しゃぶしゃぶのお肉は奮発して岩手牛にしてみた。
前沢牛、じゃなくて岩手牛というのがミソ。。。
お祝いといえばケーキだけど、
お肉が豪華だったので「シャトレーゼ」でよしとすることに。
買い物にクルマを使ってしまった関係で、歩数は伸びず10870歩だった。

■5月6日(火)振替休日、晴れ
2008051207.JPG2008051208.JPG
左:お昼前、またまた浦和パルコにてダイノジのライブを見る。
右:午後はレッズvsジェフ千葉を観戦するために埼スタへ。
猫ひろしはノー・チェックだったのに、ダイノジは写真撮影禁止だった。。。
世界チャンピオンに二度輝いたエア・ギターもチラッと披露。
漫才は実にテンポが良く、ボケ・ツッコミが入れ替わるなどの工夫もあり、
「音楽も笑いもサッカーも生に限るね」と得心。
4月13日の鹿島戦以来の埼スタは緑が生い茂り、暦のとおり初夏の雰囲気。
2008051209.JPG
前半はガマンのサッカーを強いられていたレッズ、後半に攻勢に出て3-0と快勝。
ケガによる離脱者が多く、結果と内容が一致しないながらもリーグ首位をキープ!
千葉はこの日を最後にクゼ監督がチームを去ることになった。
帰り道、花粉症のような症状が出始める。。。イネ科?
アタマもカラダも重かったので、夜はドミノピザ。そこはかとなくフィナーレ感。
気がつけば17691歩、4日間の平均15975歩。日常じゃムリ~。

詳細は明日からちょこちょこ書いていきたいと思います。
今日のところはリハビリってことで、これにて!
いちおう「チェンジ」の初回ぐらいは観ておきたいし。。。
正直、キムタク氏の月9はもう。。。という気もしてるんだけど。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

4月、ファースト・ハーフを終えて。 [ウチのこと]

昨日は頭痛薬のお世話になってしまいました。
肩や背中のコリが手首まで下りてきて、
がっちりテーピングを施されたかのような状態。吐く一歩手前。
サクラの花が終わってしまい、
歩くことへのモチベーションが急に落ちたところに連日の雨。。。
運動不足であることは感じていました。
加えて、特に自覚はなかったのですが、
今月から職場が変わったくまひこさんの緊張が伝染ってたのかもしれない。
この2週間、当の本人以上に緊張していたと思います。
「自分はあくまで平常心で」って密かに誓ってたのになぁ。。。ダメだなぁ。
相手のことを考えすぎて自分のことにしてしまう、生来の「共感体質」。
カウンセラーとか、精神科医とか、絶対にムリ。自分も傷んでしまう。
さらに、自然界にも人間界にもパワーがみなぎるこの季節が苦手で。
ワケもなく気分が沈む日がちょこちょこあります。
新緑はキレイだし、空気は爽やか、花粉の飛散もピークを過ぎて、
ココロも弾むハズなんですけどねぇ。
そんな日は考えることをやめて、「放心」することにします。
感じたことは感じたままに放っておく。コトバにまとめずに、さらりと流す。
「書く」という作業は考えた結果あるいは結論に至る過程なので、
当然ブログからも離れることになるワケですね。
かといって。。。日々つまらないということでは全くありません。
「プチ不調」は誰の身にもあること。
気づくか、気づかないか、気づいていても気づかぬフリをするか。。。
私の場合、ヒマなんで気づいちゃうだけの話で。
バリバリ働いてる時は「気のせい、気のせい」でゴマかしてたもんなぁ。
「30からまり」の当時と「40からまり」の今とでは体が違うという話もありますが!
まあ、そんな感じでボーッと過ごしてることの多い今日この頃です。
この4月をサッカーの試合に例えるなら、
「攻守の切り替えが激しく緊迫した状況で前半ロスタイムに突入した途端に失点」、かな?
いったい誰が、何が敵なんだかよくわかりませんが。。。

一方、くまひこ選手はというと。
引継ぎの関係でこれまでは前の職場に行っている日が多く、
帰宅は連日深夜。。。終電に間に合わず朝方タクシーで、というのが3回。
ようやく峠を越えて、今週からは本格的に新しい職場に入るとのことです。
ワークスペースが狭いとか、グリコの100円自販機がないとか、
トイレが落ち着かないとか、新しい職場については多少のクレームも。。。
前の職場が快適すぎただけで、フツウの職場はそんなもんですよねぇ。
通勤時間そのものは長くなるか?と思いきや、10分ぐらい短かくなっています。
京浜東北線を使うようになったので、
上りの発車時にレッズのサポーターソングと共に出勤できるのがウラヤマシイ。
ひと駅南下して武蔵野線に乗り換えるのですが、
行きも帰りも座ることができているようです。
ただし、武蔵野線って強風や豪雨の時はたいてい止まってしまう。
もう1つの通勤経路として、新宿まで出て京王線というパターンがあります。
時間かかるわ、混むわ。。。私なら間違いなく避けると思いますが、
京浜東北線+武蔵野線よりも華やかで楽しそうだよなぁ。
JRに私鉄や地下鉄とか絡ませるだけで、情報量も一気に増えますからね。
駅や路線によって広告が違ったりするので!
で、気になる同僚の方々は年下さんばかりなのだとか。
自分が一番上って、どんな感じなんだろ??
私が長く勤めた職場では年上の先輩方に恵まれて、
「ちゃん」付けで呼ばれながら和気あいあいと仕事をしてきたので、
「見守ってくれるヒトがいない!」と思うと萎縮してしまうかも。
くまひこさんも優しい先輩たちに可愛がられて今に至ってるからなぁ。
そういう部分も含めて、
新しい職場ではこれまでの「当たり前」を壊していくことになるのでしょうね。
選手歴17年なんで、余計な心配は無用か。。。

さて、コチラは我が家の小さな小さな庭。
2008041601.JPG
「ワスレナグサ」が可憐な青い花を咲かせていました。
去年の5月に植えて。。。冬にはすっかり葉っぱが枯れて。
それでも去年以上に元気に、たくさん咲いている。
2008041602.JPG2008041603.JPG
左:アジサイも、
右:ハハが実家から持ってきて植えてくれた「ミヤコワスレ」も、
2008041604.JPG2008041605.JPG
左:スズランも(わかりにくいかな?)、
右:どこかから飛んできて咲いた草花も、
みんなみんな自分の力で土から出てきて葉をつけ、花を咲かそうとしてる。
ホント、アタマが下がります。。。
「キレイ」とか「かわいい」以上の何かを感じさせてくれる。
プランターに植えられた色鮮やかな園芸用の花にはない、何か。
サクラばっかり見上げてる場合じゃなかったですね、
ちゃんと自分ちの庭にも訪れている春をつかまえないと。。。ね。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

新宿経由、日本橋のち東京駅(ラーメン付)。 [ウチのこと]

花見のラストチャンスと春休み最後の土日が重なり、
この週末の首都圏はあちこち賑わっていたようで。。。
それを知ってたかのように今日はお昼前から雨模様。
サクラを愛でるのを楽しみにしていた人々も、
自由な時間を満喫していた子どもたちも、
なんとな~く寂しさを感じる月曜日なのではないでしょうか?

ウチは、くまひこさんが土曜に出勤してしまったためにお花見散歩が叶わず。
これは本人もかなり残念がっていましたねぇ。
レッズvsジュビロ磐田の中継を浦和パルコで観る予定も流れちゃったし。。。
それぞれカイシャと自宅でPCチェックすることになりましたが、
開始早々に失点するも後半の選手交代が功を奏して、2試合連続の逆転勝利!
得点者は、アベちゃんと闘莉王選手。
闘莉王選手は後半途中からFWのすぐ後ろでプレーしてたのだそうです。
体が強い、高さがある、ドリブルが巧い、決定力がある、さらにキモチが熱い。
足があまり速くないことが難点といえば難点ですが、
DFでありながら立派にMF・FWの役割を果たして3連勝に貢献しております。
18チーム中17位からスタートしたのに、気づけば4位に浮上。
次の試合は13日(日)、ホームで鹿島アントラーズと対戦します。
う~ん。。。もうちょっと後に当たりたかった。。。
なかなかチームにフィットしない高原選手も含め、
主力級で戦列復帰できていない選手が3人居ますからねぇ。
でも、鹿島のファン・サポーターの方にはモウシワケないけれど、
どこかが止めないとJリーグが盛り上がらないではありませんかぁ?
なぜこの注目カードをNHKが中継しないのか不思議。。。
相手が相手なだけに居ても立ってもいられないだろうと思い、
完売しそうな勢いのチケットを慌てて入手した次第です。
実は、今シーズンのホームゲームは今のところ皆勤賞です。。。

そして昨日は約1ヶ月ぶりに都内へおでかけ。
かねてから予定していたイベント、
「美しい地球・守りたい命をWWF展」に行って参りました。
(今日でおしまいなので、記事リンクが切れていたらスミマセン)
あれですわ。。。1日の記事で触れた、BE@RBRICKが入場券代わりになるパネル展です。
2会場のうち、どちらかというと混みそうな伊勢丹の方を先に片付けましょうか?ということで、
宇都宮線→埼京線とJRを乗り継いで新宿駅に着いたのは12時ちょい前ぐらいだったかなぁ。
私はカメラを持っていかなかったので、今回の写真はくまひこさんのを拝借して。。。

2008040701.JPG2008040702.JPG
左:東口の中央通り。キャラクターの名前は「ジクサー」くんだそうです。
考案者は51歳のグラフィックデザイナー(男性)だとか。まあ、「ゆるキャラ」ですね。
右:この角度からマジマジと伊勢丹を見たのは初めてだったかもしれません。
田舎モンの私には人が多すぎて、歩くのが精一杯なもので。。。

伊勢丹では「守りたい命」をテーマにした展示が行われていました。
世界中の希少動物の写真を多数展示したエリア、
WWFの活動目的や内容を紹介、その必要性を解説したエリア、
人間の乱獲によって絶滅した「ドードー」という大型の鳥の実物大模型。。。
この3つはもう1つの会場である日本橋三越本店と共通しています。
強いていえば、伊勢丹にあった「ドードー」の模型は台が回転してたことぐらい?
そういえば、WWFのスタッフの方がいらしたのも伊勢丹だけだったなぁ。
共通展示エリアを抜けると、岩合光昭さんの作品パネルが登場。
希少動物の代表であるホッキョクグマとジャイアントパンダのものです。
前に行った写真展で観たことがある写真ばかりではありましたが、
対峙してみると「彼らがいない地球なんかツマラナイ」という感情が湧いてきます。
去年の夏、渋谷の東急本店で開催されててたパンダの写真展において、
サイン入りのオリジナルプリントを衝動買いした作品がまた展示されてたのは嬉しかった!
勝手に「ウチの子」って呼んでますけど。。。
2008040704.JPG2008040703.JPG
左:会場の外のエスカレーター付近には、伊勢丹各店の折込チラシが飾られてました。
同じ背景でも違いが出るもんですねぇ。浦和店の出来ばえはなかなか良かった!
右:観終えて外に出たら、歩行者天国が始まってました。奥がALTA
それにしても、真ん中歩くヒトって少ないですよね。。。

この後、そそくさと都営新宿線→半蔵門線と乗り継いで日本橋へ。
ヒトが増えてきた新宿からとっとと脱出することでアタマがいっぱいで、
デパ地下視察をすっかり忘れていました。。。私としたことが!
思えば、初めての日本橋だったんですよねぇ。
2008040705.JPG2008040706.JPG
左:1603年に架けられた「日本橋」のたもとにある「日本国道路元標」。
日本の全ての道路の出発地点。ココに上り、ココから下るワケです。
右:橋の欄干に立つライオン像と三越本店(新館)。サクラ、少し残ってました。
意匠を凝らした素敵な橋なのに、悲しいかな真上には首都高が。。。
2008040707.JPG
折りしも「日本橋まつり」が行われていてバス以外は通行止めになっていたため、
こんなふうに国道1号線の真ん中に立つことができました!貴重な経験でした。。。
粋なお囃子の生演奏が流れるなか、人力車に乗って写真撮影とか、
食べ物のブースや警視庁!のブースまで出ていて賑やかでしたねぇ。
「10尾で500円」の格安干物には長蛇の列ができていました。

一方、日本橋三越での展示テーマは「美しい地球」。
「海洋」「大地」「森林」などに分けられ、スケール感あふれる写真がたくさん!
一番印象に残ったのは、チベットの高地のパノラマ写真でした。
自然はこんなにも美しく穏やかなのに。。。という思いで見たからかもしれません。
あと。。。亡き星野道夫さんが撮られたアラスカの写真かなぁ。
BGMが「店内アナウンス」だったことがちょっと残念でした。
いささか強行めではあったけれど、
くまひこさんも私も「2会場をはしごして良かったね」という結論に。
合わせ技1本!って感じですね~、
地球とそこに暮らす動物、そして人間。。。
切り離そうにも離せない、「かかわりあい」の中で生きていることを改めて感じました。
2008040715.JPG2008040716.JPG
左:伊勢丹の広告の背景が「菜の花」なのに対して、三越は「サクラ」。
展示会場の入り口に、アクリルケースに入ったセット(?)が置かれてて、
右:こんなふうに広告風の写真を撮ることもできます。
くまひこさん、ナイスショットです!
2008040708.JPG2008040709.JPG
左:三越本館屋上のエレベーターホール。クラシカルで素敵。
右:屋上。盆栽ショップやイングリッシュガーデンがありました。心地良かったなぁ。
2008040710.JPG
本館地上のディスプレイ。デコレーションケーキみたい!
このBE@BRICKたちはイベントが終わったらどうなっちゃうんでしょうか?

2会場を巡って、時刻は午後2時。遅いお昼ごはんはラーメンでした。
このエリアなら選択肢はいっぱいあるのに、なぜかラーメン。
なかなか行く機会のないエリアなのに、なぜかラーメン。
ひとりじゃ入りにくいからですかねぇ?
「ラーメン」「日本橋」のキーワードで検索した結果、ヒットしたのがこの店でした。
2008040712.JPG2008040711.JPG
左:「京都銀閣寺ますたに日本橋本店」さんです。
京都の「ますたに」で修行された方のお店だそうですが、そちらの味とはかなり違うとか?
コレド日本橋の裏手、老舗洋食屋の「たいめいけん」のお向かいにあります。
くまひこさんは八重洲界隈で飲んだ後の「〆ラーメン」で来たことがあったとか。
酔っぱらってたので覚えていないんだって~。
右:背脂多し。スープは醤油ベース、ストレートの細麺です。基本のラーメンは700円。
トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマのみ。
曜日・時間を問わず、ライスが無料で付けられます。たくあん2切れ付。
スープは最上層が甘じょっぱく、真ん中があっさり目、最下層がピリ辛めの三層構造。
それを美味しく味わうために、レンゲをなるべく用いずにスープを飲むのがオススメらしい。
麺の固さ、スープの濃さ、チャーシューの有無、辛味の有無、ネギの多さ、背脂の量など、
実に8項目を自分の好みでオーダーできるのにはビックリしました。
初めてなのでオーダーなしにしましたが、なかなか美味しかったです。
スープを全部飲まない私が珍しく完食しました!また行ってもいいかなぁ~。
どんぶりの底には「一味とうがらし」が残ってたので、
辛いものは断固としてお断りの方は「辛味ぬき」でオーダーすることをオススメいたします。
麺の量はフツウだったかなぁ。男性にはちょっと少なめかも?
だからこその「ライス無料」なのでしょうね。

ランチ後は東京駅までぶらぶら歩きました。
コチラは八重洲口近くの「さくら通り」。。。どこにでもありますね、この名前。
2008040713.JPG
乗換えで東京駅を利用することはあっても降りることは最近なかったので、
八重洲口の変身ぶりにはくまひこさんも私もビックリ!口あんぐり!
丸の内口に比べてパッとしなかった(それだけにホッとすた)八重洲口が、
スタイリッシュな感じに生まれ変わっているところでした。
昭和な佇まいが色濃く残っていた地下街もすっかり小綺麗になっちゃって。
先月15日にオープンしたという「キャラクターストリート」は賑わってたなぁ。
ウルトラマン、ラスカル、スヌーピーなどの定番キヤラクターに、
NHK+在京キー局5局のアンテナショップ。。。
ウチが食いついたのは「トミカ」と「LEGO」のお店でした。

結局、日本橋でも東京駅でも何も買わず手ぶらでウラワに帰宅。
ふと伊勢丹浦和店のウインドウに目をやると、
2008040714.JPG
さすがに日本橋三越のなんかに比べるとまばら感がありますね。
でも、この感じ。。。混雑までいかないけれど、寂しくない程度の賑わいのあるウラワ。
人の多いところから戻ってみて、ものすごくホッとしました。
駅前の「さくらや」の撤退と、通いたいラーメン屋さんが1店しかないのがマイナスだけど、
ウラワの「ほどほど感」が基本になっちゃってることをしみじみ感じた日曜日でありました。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

春の宵、酔い、佳いサクラ。 [ウチのこと]

結局、昨日くまひこさんが起動したのは午後2時半でした。
二日酔いはそれほどでもなかったけど、すごく疲れてた」とのこと。
そりゃあそうでしょうよ。。。
カラオケでタンバリン叩き続けて内出血してるぐらいですから。
聞けば、朝5時に退店を促されるまでずーーーっとカラオケ屋さんに居たそうです。
最終的に残ったのは6人ぐらい。
ウチ1人は女子で、土曜に「およばれ」が控えていたのだとか。。。
カッコイイ~!なんて男気あふれる女子なんでしょう!
私も詩吟やってるぐらいですから、
歌うのはけしてキライではありませんけど、オールは絶対にムリです。
睡魔には、勝てません。。。

話を戻しまして。
そんな酔い疲れ気味のくまひこさんと共に、午後4時過ぎにマチへ出かけました。
行き先は、ウラワの赤い居酒屋=「酒蔵 力(リキ)」
くまひこさんのカイシャの先輩であるナミキングさんをお迎えしての小宴です。
途中、東口近くの大善院に寄ってみたら、
2008033001.JPG
1本の木に二色の花をつける「源平しだれモモ」がほぼ満開になっていました。
2008033002.JPG2008033003.JPG
お隣にある、濃いピンクのモモ(ウメじゃないですよね?)は遅れて咲き始めたところ。
ココってまず地域住民しか通らない道なので、あまり知られてないと思うんですよねぇ。
珍しいし、ホントに可愛らしいのになぁ。

午後4時半、「力」に到着。
開店から30分しか経っていないのに、我々が狙っていた壁際の席は既に満席。。。
「力」は基本的にオープンスペース(いってみりゃカフェ風です)なので、
道路に近い席は花粉症の身には辛かった。。。少し肌寒かったし。
2008033004.JPG2008033005.JPG
左:ホントは左奥の田中たっちゃんのポスター下を狙ってました。
右:ナミキングさんを待つ間、くまひこさんは「レッズサワー」(赤い方)を注文。
店内の大型モニターには何らかのサッカー番組が流れています。
「サッカー」と名のつくものは、HDにガンガン録画してあるみたい。
ヨーロッパチャンピオンズリーグにJ2。。。なんでもアリでした。誰も観てなかったけど。
もちろんレッズ戦がある時は開店時間前から行列ができ、
試合が始まったら全員モニターを注目ですけどね。
ふと気づいてみると、「力」にはBGMというものが存在しないんだな。
あえて言えば、お店のヒトやお客さんの声。
その分、自然と自分の音量も大きくなりテンションが上がってくるのです。

10分ほどしてナミキングさんが到着。
いつもは大宮郊外の自宅から自転車でいらっしゃるのですが、
昨日は昼の間になんと大宮~多摩川を往復していたということで、電車でお越しでした。
理由が「疲れてたから」ではなく、
「待ち合わせ時間に遅れそうだったから」というのがナミキングさんらしいです。
2008033006.JPG2008033007.JPG
左:名物の「バクダン」。ホルモン野菜炒めです。ごはんが欲しくなる。
右:お刺身はしめさばとトロサーモンを頼みました。右奥はナンコツハンバーグ。
2008033008.JPG2008033009.JPG
どちらも「力」オリジナルの小皿。そこはかとなくヨーロピアンなところが不思議。
お店の雰囲気はどう見てもアジアンですからねぇ。

お店には。。。3時間ぐらい居てしまいました。長い方ですよね。
ナミキングさんが去年の夏にフランスで参加した自転車レースの写真を持参してきて。
「パリ・ブレスト・パリ」という、パリと大西洋岸のブレストというマチを往復するレースなのですが、
この距離って東京~大阪間ぐらいなんですって。。。
ナミキングさん、写真をたくさん撮られるし(私なんかが言うのもなんなんですけど。。。)、
しかもお上手なのですごく楽しかったです。解説もね。
目からウロコだったのが、
「パリブレスト」という名前のドーナツ型のパン(菓子?)は、
そもそもこのレースにあやかって作られたものであるということ!
「だって、自転車の車輪の形してるでしょ?」う~ん、納得。。。
レースの話もそうですが、コトバの端々にポジティブパワーがみなぎるナミキングさん。
「力」との相乗効果で、こちらも元気になってしまいました。
やっぱりお会いしないといけませんね~、最低でも年に2回は。

「力」を出たら、お店の外には「待ち」の人々が10数人。
あらら。。。長居しちゃってモウシワケなかったわ。。。と思いつつ、二次会へ。
「その前に、ちょっといいですか?」ということで、玉蔵院に立ち寄りました。
2008033010.JPG
2008033011.JPG2008033012.JPG
しだれ桜、ライトアップ中です。
昼間も素敵ですが、「流麗さ」に「荘厳さ」が加わり、ため息のでるような美しさ。
ナミキングさんはご存知なかったらしく、非常に感じ入っているご様子でした。
来年はぜひカメラを持ってきてくださいね~、花の咲き具合は私がチェックしますので!
2008033013.JPG
本堂の左にある地蔵堂と共に。ライトアップは今夜も行われています。

さて、二次会はカラオケです。サクッと1時間。
ナミキングさんは今日、地元のソフトボールの開幕戦。
私たちはレッズ戦。。。「やる」と「観る」とでは大違いですが。。。
サクラを愛でた後だったせいか、サクラソング大会となりました。
例えば。。。男性陣は森山直太朗とかケツメイシとかコブクロとか福山雅治。
私は松田聖子「チェリーブラッサム」、そして坂本冬美「夜桜お七」。
X JAPANの「紅」も歌いましたが、酸欠になりかけました。。。泰葉か?ってね。
最後は、鉄ちゃん(休業中)のナミキングさんの歌う「トレイン」。
JR東日本のCMにも使われてますよね~。
「動き出せ 僕の中の 少年のようなピュアなハート♪」
目をキラキラ輝かせながら心底楽しげに歌うナミキングさん。。。
「酔っぱらって風呂に入ってそのまま死んじゃうってのもアリですよ」なんて言ってましたが、
亡くなってからも笑いを取る必要は全くないですからね!
どうか長生きしてください。
そして、末永くお付き合い願います。。。こんな私どもではありますが。




nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょいと小言、そしていちご狩り@那須塩原。 [ウチのこと]

実は。。。日曜に浦和パルコへ行った際、
トイレに歩数計を置き忘れるという小事件がありまして。
昨日のうちに引き取りに行き、ちゃんと手元には戻っているのですが、
パルコ側の対応はけしてキモチの良いものではありませんでした。
パルコというより、警備会社なんですけどね。
まず問い合わせの電話をして、
担当のオニイチャンに歩数計の色を尋ねられた時のコトバ。
「それって灰色だったりします?」
それを言うなら、「それは灰色ですか?」じゃないでしょうか。。。
さらに、こちらの名前も聞かれずに電話が終わりそうだったので、
「名前、言わなくてもいいんですか?物は受け取れますか?」と聞いたら、
「あー、だいじょぶなんじゃないですかねー」
確認する気もなさそうだったので、少し不安を残したまま電話を切りました。
翌日、オニイチャンの指示どおりにインフォメーションカウンターに行ったら、
いきなり名前を尋ねられ。。。「電話で話したオニイチャンはやっぱりアホやな」と。
電話してきた人間と受け取りに来た人間、同一であるか判断するのは名前ですもんねぇ。
さらに不快指数が上がったのは、
私を遺失物受取場所へ案内するために警備員が2人やって来たこと。
万引きか何かしでかして連行されるふうにしか見えないですよ。。。
「従業員専用」と書かれた扉の向こうにある受取所の担当は女の子でした。
不慣れな様子でしたが、丁寧に応対しようというキモチは感じられたかな。
でも。。。「印鑑はお持ちになりましたか?」の一言で再びココロの針は不快方向に。
「印鑑を持参するようには言われてないんですけど」と言い放ってしまいました。
おとなげないなぁ~とは思ったんですけどね。
サインでも良かったので、女の子には悪いことをしちゃった。
悪いのは全部あのオニイチャンだ!いや、歩数計を置き忘れた自分だ。。。
こういうネガティブな話を書くのもフェアじゃないですよね。
パルコ側に届かなければサービスの向上にはつながらないワケですから。
まあ、そんなことがあったよ~って程度。いつもながらの長い前置きです。
先週の数字はこんな感じでした。

 ・期間:3月17日(月)~23日(日)
 ・歩数:57475歩(対前週比-22136)
 ・消費カロリー:1640kcal(同-612)
 ・減った脂肪:56.7g(同-21.2)
 ・評価:67点(同-9)

17日(月)は外出しなかったし、23日(日)は半日つけていなかったしなぁ。
それにしても前週から2万歩も減ったのはよろしくないです。
無意識に花粉を避けてるっていうのもあるのかな?
今週はちょっと頑張ろう。。。もう2日終わってしまったけれど。

さて。
「最近、話題がマニアックになっている」というご指摘をナミキングさんより賜ったので、
今日はかなりキャッチーかつ旬な話を。
22日(土)、那須塩原で「いちご狩り」をして参りました!
埼玉でも可能なのですが、わざわざ高いガソリン代をかけて遠出したのには理由があります。
彼の地はくまひこさんと私が嬉し恥ずかしの初デートをした場所。
今を遡ること6年前、2002年3月のことでした。
なんか。。。「いちご狩り」というものをムショーにしたくなったんですよね。
くまひこさんとは大学の卒業式以来10年以上も会っていなかったので、
緊張をごまかすのにうってつけではないかと思ったのです。
この提案にくまひこさんも快く賛同。
私はフクシマから新幹線で南下。くまひこさんはクルマで北上。
那須塩原駅で合流して向かったのは「道の駅 湯の香しおばら」に隣接するいちご園、
その名も「いちごランド」でありました。
その後、1回は行ったんだよなぁ。2回だったかなぁ?
料金は1300円。4月、5月と暖かくなるに従って安くなるけれど、
3月中にココに行くということにささやかなこだわりを持っているのです。

2008032501.JPG2008032502.JPG
左:道の駅「湯の香しおばら」全景。
右:いちごランドは向かって右側にあります。駐車場は道の駅のを利用。
2008032503.JPG2008032504.JPG
左:かなり手作り感あふれる案内所。直売所も併設されています。
右:この日は「10番ハウス」に案内されました。
2008032505.JPG2008032506.JPG
朝10時のオープンに合わせて予約をいれていたので、いちごはたくさん!
まだ気温もそれほど上がっていないから、あんまりぬるくなっていないしね。
2008032507.JPG2008032508.JPG
左:ハウス内にはミツバチが放されています。花に止まってるの、わかりにくいかな?
右:種類は「とちおとめ」。完熟でヘタが反り返ってるのを狙って摘み取ります。
2008032509.JPG2008032510.JPG
左:種のブツブツ感、市販品にはないですよねぇ。天然の甘みがギッシリ、果汁も豊富!
右:くまひこさん、かなりキレイに食べました。30個ぐらい?

せっかく那須方面に来たんだから。。。ということで、
いちご狩りの後はアルパカのモカちゃんが暮らす「那須どうぶつ王国」へ行き、
帰りは板室温泉で日帰り入浴と好きなモノを堪能した一日でありました。
が。。。花粉症。キツかったですねぇ。。。ボックスティッシュ持参で歩いてたぐらい。
ホントならこの季節には山に行っちゃいけなかったのかもしれないけれど、
それでも「3月のいちご狩り@いちごランド」は定例行事として続けていきたいと思います。
「どうぶつ王国」での写真は改めてアップするとして、
最後に立ち寄った「道の駅 明治の森・黒磯」をご紹介。

2008032511.JPG2008032512.JPG
左:物産施設とレストラン、そして国の重要文化財である青木周蔵那須別邸から成っています。
右:ハイジが顔を出しそうな窓と煙突が印象的なレストラン。
2008032513.JPG
ジェラートをいただきました。ダブル300円、シングル250円。
ダブルはカボチャとイチゴ。もちろんくまひこさん。私はシングルでチョコレートを。
私は外でアイスを食べたがることがないのでビックリされましたが、
温泉上がりでノドが乾いてたんですよね。。。
何より、このレストランの雰囲気がすごく良かったので、しばし休んでみたかったのです。
2008032514.JPG2008032515.JPG
左:ジェラートは入り口で買うことができます。右手にはパン屋さんが併設。
右:レストランのカウンター。黒板にはおいしそうなカフェごはんがズラリ。。。次回はぜひ!
2008032516.JPG2008032517.JPG
左:このカウンターテーブルでジェラートをいただきました。
右:雑貨も販売しています。カゴに入っているのはヤギのミルクソープ。
2008032518.JPG2008032519.JPG
左:これらの品々も売り物。我が家がこんなだったらいいよなぁ。。。
右:モビールが揺れる天井は、むき出しの梁が素敵でした。

最も印象的だったのが、
インテリアや住宅関係の雑誌や子ども向け絵本がたくさん置いてあったこと。
観光客のためというよりも、地元の皆さんのため?
近くにこんなお店があったら行かない手はないですよね。
「道の駅」に対して抱いていたイメージが一新されるような空間でございました。
近くはよく通っていたのに、どうして今まで立ち寄らなかったんだろ??
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。