So-net無料ブログ作成
検索選択
日々のこと ブログトップ
前の10件 | -

昨日の来客。 [日々のこと]

おとといは、腰(=東海)まで。
昨日は、胸(=東北南部)まで。
そして今日は肩(=東北北部)まで。。。
「あ、どっこいしょ」といった感じで、
日本列島はどっぷり梅雨に浸かったワケですが、
5月の下旬から雨の日が多かったし、
体調も足(=沖縄)が梅雨入りしたあたりから下降気味だったので、
個人的にはとっくに梅雨気分であります。
おふろみたいに心地良いものだったらいいんだけど~。

しかし。。。昨日のカタール戦。
ワタクシ、また予言が当たってしまいました。
くまひこさんが「部活」だったため、
ひとり観戦しながら一方的に実況メールを送りつけていたんだけど、
「たぶん、引き分けると思う」
試合が始まる前からそう言い切ってたのです。
なぜそう思ったか?

 ①岡田監督がベンチ入りできない
 ②ボランチが2人とも入れ替わってる(遠藤&長谷部→橋本&アベちゃん)
 ③観客席が祝福ムード一色

特に③。直感的にヤバいと思いました。
激闘を制してワールドカップの出場権を手に凱旋したワケだから、
ああなってしまうのはしかたないんだろうけど。。。
あのムードが貴重な1戦を消化試合にしてしまったような気がする。
「消化」っていうか。。。「消火」な試合だったなぁ。
来年の今日がワールドカップの開幕する日。
「それまでにやらなければならないことはたくさんあるぞ」と、
お祝いムードに水を差してくれたんでしょうよ~オシムさんあたりが。
って、勝手に物語を作ってしまってますが!
来週のオーストラリア戦は、事実上アジアNo.1を決する1戦。
松井選手(昨日は良かった!)を除く欧州組プラス遠藤選手は不在ですが、
アタマとカラダをリセットして良いコンディションで臨んでほしいですね。
にしても、カタールは良い出来でした。。。シュートの精度低さに救われた。
PK献上の判定はミスジャッジだったと思うけど、
それを割り引いても日本は良くなかった。思考停止サッカー
引き分け恩の字、でした。

あ、サッカーといえば。
先日チラッと書いた野人・岡野選手の今季最終戦の結果ですが、
残念ながら負けてしまい、香港FAカップは準優勝に終わったそうです。
書いておいて、そのまま放置。。。という無責任なことを時々やってしまうので、
いちおう報告してみました。
香港のサッカーシーズンはヨーロッパと同じなので、
今はオフとなり5ヶ月ぶりに帰国しているらしいですよ~。
来季も同じチーム(=ペガサス)でプレーできるかどうかは未定だけど、
岡野選手自身は契約更新を望んでいるとのこと。
以上、ソースは岡野選手のブログ「野人は死なない!!」、です。

それと、サラッと書いてみたくまひこさんの「部活」。
スルーできなかった方のために解説いたします。
「裏・餃子部」っていうのを職場のみなさんと作ってるんですよ。
時々コメントを寄せてくださるナミキングさんもその構成員。
どうして「裏」か?ということは置いといて。。。
餃子の美味しいお店へ、あるいは旬の味を求めて、
月イチか隔月ペースで、主に首都圏で活動しています。
「飲」より「食」が目的なので、酔いがほどほどなのがイイところ。
昨日は東京駅と有楽町駅の間にある「ミルクワンタン」の店に行ったそうです。
聞けば、おまかせコースのみの店だとか?
そのシメに出てくるのが「ミルクワンタン」。
気になりますね~。どんな店、どんな一品なんでしょ???
ランチもやってるとかいう話なんで、いつか連れてってもらおう。

さて、話がまた飛んじゃうんだけど。。。
っていうか、この2人飛んじゃってますが!
2009061101.JPG
昨日、かわいいお客さんを迎えました。
おとなりのちびちゃん1号(年長さん)&2号(2歳4ヶ月)の姉弟。
来客というより、慰問か?
いつもはシーンと静まりかえってる我が家に元気な声が響いて、
帰ったあとはちびちゃん特有のミルクのようなにおいが。。。
カタール戦が始まるまで、しばらく余韻に浸っちゃいましたねぇ。
1人でもかわいいのに、2人いるともっとかわいい。
そうだよ~、パンダも同じだよ。。。
2009061102.JPG
折り紙なんて、久しぶりでした。
1号ちゃんに教えてもらいながらピアノとイスを作成。
左の、鍵盤がリアルな方が私の作品です。
黒鍵を書き入れて「どう?ピアノっぽいでしょ?」と言ったら、
「。。。(あ、そう)」と見事にスルーされたけど。
とりあえず、2つ並べてパンダに連弾させることにしました~。
手前のハート形のはアイロンビーズで作ったもの。
生まれて初めてやりましたね。。。けっこう集中力を要しました。
遊びながら、自分もお菓子の空き箱に折り紙作品をたくさん入れたことや、
クロスワードパズルやダイヤブロックで黙々と遊んでたことを思い出し。
昭和40年代後半と、平成21年と、たいして変わってないんだぁ。
しかし、ちびちゃんたちは動きが早い。写真、ブレるしボケる!
一眼レフ。。。必要だな~と思いました。
お調子者のおてんばさんだけど、お片づけ上手で頼りになる1号ちゃんと、
のんびりマイペース、寡黙にみえて実はキラースマイルの持ち主の2号くん。
そして2人をほんわか~とはぐくむキョーコさん。
また遊んでもらおう。えへへ。


nice!(1)  コメント(0) 

本日も晴天で。 [日々のこと]

昨日はみちのくのフクシマでサクラの開花宣言が出されたのだとか。
ハハから夕方に届いたメールには、
「信夫山(標準木があるところ)の開花も間近だと思いますよ」
と書いてあったんだけど。。。ニュースを観る前だったのかな?
この春は新小学生のママが何人か居るのですが、
翼くん、翔くん、凪くん。。。サクラと一緒に入学できてよかったね~。
それからモリオカの旺介くんも入学おめでとう!
岩手山には早春の風物詩である翼を広げた鳥の模様が現れたそうで。
そこかしこに春の喜びが広がっているかと思うと、
おのずと足取りも軽くなってしまいます。

今日は昨日にもまして暖かくなりました。
どのぐらいかというと、
朝9時に外干ししたバスタオルが2時間でパーフェクトに乾いてしまうぐらい。
長袖Tシャツ1枚で歩いても軽く汗ばんでしまうぐらい。
道ゆく女性は日傘やサンバイザーでUV対策を始め、
電車内では冷房の前段階として送風措置がなされて。。。
そう、今年初めて「暑い」を体感した1日でしたね~。
もう初夏に片足つっこんでるのかな?
足っていえば、ウチのクルマはまだ冬タイヤ。
ぼちぼち秋冬仕様から春夏仕様にシフトしないとなぁ。。。

しかし、花というのは動物と並んで写真を撮る動機になるもので!
気づけば今日もケータイでチャリンチャリン(←シャッター音)撮っていました。
ケータイのディスプレイ上で見る限りはそこそこキレイなのですが、
PCで見たらどのぐらいだろ?と思い、
撮ったサイズのまま圧縮せずにPCに送ってみたところ。。。イマイチでしたねぇ。
タテヨコの比率はハイビジョンな感じで好きなんですけどね。
確か2メガピクセルぐらいなんだよな。。。プリントに堪えられるギリギリの画素数。
いつもケータイから更新している時の画像圧縮率は25%ぐらいなのですが、
今日のは50%にしてみました。
百花繚乱、ご覧くださいませ。

2009040703.JPG
浦和駅東口近くの大善院、しだれ桃。もこもこです。

2009040701.JPG
詩吟の練習場所・練馬文化センター前、八重咲きの。。。梅?サクラ?

2009040702.JPG
練馬文化センター前、数本が重なり合って1本の巨木に見えるソメイヨシノ。

2009040705.JPG
我が家のおとなりのサクラを3階の窓から。

詩吟はですね。。。例の「あなたの吟は乱暴なのよ」発言で私を凹ませたセンセイが、
回を重ねるごとに優しくなってきまして。。。
私の下の名前を「ちゃん」づけで呼ぶようになったぐらいにしてね。
短時間でみっちり指導していただいたのでクタクタになりましたが、
不安になることもなく充実感を持ってやれています。
たれみみ対応マニュアルでも手に入れたのかなぁ?
とりあえず「ちゃん」づけで呼んどけば精神的に安定するから~みたいな。
名字に「さん」づけって、昔からなぜか苦手なんですよね。
ハハからも呼び捨てにされたことがないし。。。
メールだと「あなた」、第三者に対しては「このひと」とか「娘」になるけどね。

あっ、くまひこさんが私をどんなふうに呼ぶかは、ご想像におまかせします。
くまひこさんは自分の実家に電話する時、名字を名乗ります。。。不思議なヒトや。

nice!(1)  コメント(2) 

花を見る、ということは。。。 [日々のこと]

昨日、遅まきながら東京都心ではサクラの満開宣言が出て、
今日はまるでスイッチが切り替わったかのように気温が上がり、
風も止んで久しぶりのぽかぽか陽気。
養生のかいあって私の腹痛も順調に回復し、
前々から予定していた友人宅への訪問をキャンセルせずに済みました。
くまひこさんは職場のお花見に参加する予定でしたが、
仕事が片付かず断念したそうです。。。
先週末、すでにお花見しちゃった方はもったいなかったですね。
まさかこんなに満開が遅れるとは思ってもみませんでした。

巷よりも遅く咲き始めた我が家のおとなりのサクラはというと。。。
2009040301.JPG
三分から四分咲きといったところかな?
明日にはもっと開いて、週明けには満開になるかもしれません。
2009040302.JPG
花を愛でにお客さんがいらしていました。
愛でに。。。というか、召し上がってましたね。なんとまあ、みやびだこと~。

コチラは都内某所。
2009040303.JPG
友人宅の最寄駅前、地域の皆さんに守られている200mぐらいのサクラ並木です。
20年以上ものお付き合いになる友人と、1月に生まれたチビちゃんと、
八分咲きぐらいのサクラのトンネルをゆっくりゆっくりお散歩
2009040304.JPG2009040305.JPG
左:幹からちょこっと花を咲かせているのが好きです。
右:私の影でございます。落ちた花が偶然キレイに並んでたんで、重なってみました。
2009040306.JPG2009040307.JPG
左:トモ師匠、初めてご覧になるサクラはいかがですか?
右:並木沿いのケーキ屋さんのシフォンケーキをおやつに。

あっという間に時間は過ぎて、夕方6時。
2009040308.JPG
うなこちゃんが今日も笑顔で出迎える浦和駅西口であります。
明日はレッズのホームゲームが行われるということで。。。
2009040309.JPG2009040310.JPG
左:うちわの表。「奪取」と「ダッシュ」。ううむ。
右:裏は、前回のホームゲーム前には表を向いておりました。

ヨーカドーで買い物を済ませて東口へ出ると、
2009040311.JPG
あらら。大善院、ライトアップが始まったところでした。
お礼にお賽銭フンパツしておこう。。。「レッズが明日勝ちますように」。
2009040312.JPG2009040313.JPG
左:もこもこ咲いていて、本堂がみえないぐらいです。
右:月も写してみましたが。。。難しいですねぇ。

何度も巡ってくるけれど、そのつど新しく感じる季節と、
この世に迎え入れられた新しい命と。
あたりまえのようでいて、実はとてもありがたいことだな~、
こういうのを「幸せ」というんだろうな~としみじみ噛みしめた一日でありました。
そんなふうに余裕を持って思えるトシになったってことですかな。
ただ「綺麗だね~」って言ってたのが、「ありがたいね~」になってきた。
捨てたもんじゃないこの世。
見逃したらモッタイナイものばかり。
花粉症の皆さんも、お仕事お忙しい皆さんも、
身近なサクラでいいのでどうぞ愛でてくださいませね。
一瞬の命の輝きを、ココロの壁紙リストに加えましょう。
nice!(1)  コメント(0) 

二度目の成人式とは言うけれど。。。 [日々のこと]

昨夜、マリオが夢に出てきました。
ご存じない方のために申し上げますが、
彼は私の実家のネコ。2007年の8月、星になりました。
マリオが人生最初で最後の家出をしたのは2002年の1月のこと。
寝る前にくまひこさんとその話をしてたから夢に登場したのだと思うけど。。。
誕生日だから出てきてくれたと解釈することにしました。
マリオに会ったの、久しぶりだったなぁ。
もともと一緒に暮らしてた時期は短かったので、
存命の頃からすでに懐かしい存在で。。。
だから今も懐かしくて、この世にいないことをまだどこかで信じてなくて、
駅のホームで電車を待ってる時なんかに涙がツツーッとこぼれたりする。
そういうこともきちんと現実として受け止めなきゃ。
これから、幾多の別れを乗り越えていかなきゃいけないのに。

ああ、何ということでしょう!
温かいお祝いのコメントやメールをたくさん寄せていただいたのに、ふと弱気になりました。
大丈夫か、四十路ランナー。。。
「なるべく早く帰るね」と宣言して出勤したくまひこさんはまだ仕事中(現在21時42分)。
こんなこともあろうかと、日曜に前祝いをしておいたワケですが。。。
私の大好物であるお赤飯の素(簡単に炊飯器でできるヤツ)をハハが送ってくれて、
ガッツリ炊いたはいいものの、いくら好きとはいえ一人赤飯は寂しかった~。
フツウのごはんにすれば良かった。。。ゴマ塩が歯に染みました。
クリスマスも、くまひこさんの誕生日も、
「今度こそ!」と思ってたバレンタインも焼かなかったケーキも焼くつもりでいたけど、
深夜にいそいそと食べるのはイヤだったので見送りました。
平日の誕生日、そんなもんですよね~。

コチラは、昨日おとなりのキョーコさんにいただいたお花。
2009021701.JPG
コレがあるのとないとでは大違いでした。
花に「おはよう」と言える誕生日の朝ってなかなかイイもんです。
いつもココには、一昨年キョーコさんからいただいたプリザーブドのプチアレンジがあって。
キッチンに、ダイニングに、癒しオーラを放ってくれています。
さらにキョーコさんからはこんな素敵なアイテムをいただきました。
2009021702.JPG2009021703.JPG
左:淡いサクラの花びらが散りばめられた和っぽいミニトートと、パンダポストカード。
花粉症シーズンに嬉しいガーゼハンカチは早速使うべく洗ってしまいました。
右:年中さんのちびちゃんからいただいたカードと作品たち。
ちゃんとパンダの絵も描いてくれました。なかなか上手いんだなぁ~これが。
キョーコさんには、夕方お茶に呼んでいただいたのです。
1日早く誕生会をやってもらったような気分で。。。
あれがなかったら、今日はかなりブーたれてた気がします。
こうしてまたキョーコさんに助けてもらってるよ。。。
私にできることは何だろう?ちびちゃんたちのお相手をすることぐらいかしら?
赤ちゃんはどうしたらいいかわからないのですが、
2歳ぐらいになった幼児と遊ぶのは得意なんです。
って、ココでアピールしても仕方ないけど~。

コチラは、モリオカのあやこふちゃんからのいただきモノ。
2009021704.JPG
香港旅行の際にゲットしてきてくれたパンダグッズたちに、笑いが止まりませんでした。
クッキーにストラップ、チープ感がたまらないホログラムのコースター。。。
アコーディオン式になってるカードもパンダも香港みやげかな?
中国茶の中でも人気上位に来る龍井(ロンジン)緑茶もあるなぁ。
そして「惜しみなく使ってください」というシール3種、
東京待ち合わせ案内」という本。。。もちろん上野駅の巨大パンダも載ってます。
エッジの効いたモノから脱力系のモノ、王道モノまで、
福袋のようにぎっしり詰まっておりました。
あやこふちゃん、毎年愉快な贈り物をありがとうございます!

そしてコチラは、フクシマ時代の先輩・ルイねえさんからのいただきモノ。
2009021705.JPG2009021706.JPG
左:リクエストしたPUMAのフィットネス用バッグ。
グレイ地にオレンジのステッチが映えて。。。ジム通いだけじゃなくプチ旅にも活躍しそうです。
右:今は使っていらっしゃらないというバランスボールを譲っていただきました。
あと、焼き菓子と「サンドでパンだ」という調理器具。気になってたんですよね~実は。
「食べた後はしっかりカラダを動かしなさい!」というメッセージでしょうか。。。
ルイねえさん、いつもワガママなリクエストを聞いてくださってありがとうございます。
忘年会も新年会もお互いの誕生会もできていませんが、
暖かくなったらぜひお花見宴会しましょうね~。
なんなら、一吟ご披露させていただきますよ!

マジメな話。。。
今年に入ってから、40歳という節目を迎えることについてツラツラと考えてきました。
ひとつ、確実に言えるのは、
ここまで来られたのは自分の力ではけしてなくて、
親の頑張りや周囲のサポート、高度経済成長という時代の追い風があったからこそ。
順調に転がってみえたのは、「惰性」に過ぎないということです。
んで、ここからは真の「地力」。。。いや「自力」が物を言うのではないか、と。
甘えてばかりで努力もさほどせずに生きてきた自分に、そんな力はあるのか?
もしかしたら、ないかもしれない。
くまひこさんと2人でようやく1人分ぐらいかもしれない。
それを2人分に近づけていくために、どうしたらいいか?
丁寧に恩を返していくことぐらいしか、まだ思いつきません。
何とか返せたかな。。。と思った時は80歳ぐらいになってたりして?
ホントなら、20歳の頃は学生だったからまだムリだとしても、
30歳ぐらいの時に今のような心境に達してなければいけなかったような気もします。
だから、40歳は二度目の成人式どころか、
ようやくヒトとしてのスタートラインに立ったようなもんだと思う。
「不惑」なんていうふうにも言われるけど、
振り子のように揺れながらバランスを取りつつ真実に近づいてくのが自分の型のようなので、
これからも大いに迷って、戸惑って、考えて、歩いていきたいと思います。
四十路の景色も楽しみだぁ~。

ところで。。。
「女子」というコトバを自分に使うのを許されるのって、やっぱり30代までですよね?
nice!(0)  コメント(0) 

あたりまして、ありがとう。 [日々のこと]

寒さを返却した代わりに、天からは雨がもたらされそうです。
芽吹きを待つ植物たちのためにも、この時期はたくさん降ってくれないと!
特に雪の積もらない地域では。。。ねぇ。
そんなことを思いながら歩いていた時にふと浮かんだフレーズ。

「マチの保水力」 あるいは 「保水力のあるマチ」

潤い、なんていう使い古されたコトバより「おっ!」って思いませんか?
良かったらタダで差し上げますので、使ってやってください。
「保水力」という観点からいうと、ウラワのマチは乾き気味なような。。。
夏は「保水」なんてもんじゃないんですけどね!水分過剰にもほどがある。

ええと。。。今日はちょっと残念なことがありました。
アイロンをかけようとしたら電源が入らなくて。
「おっ!これは買い替えか?10年ぶりに更新?」
色めきたったのはいいけれど、別の口に差しなおしたら問題なしでした。。。

まあ、気にしない気にしない。
一瞬、ティファールのアイロンを手にする自分を夢みただけの話で。
実を言うと、この頃ちょっとツイてるんですよ~。
年末ジャンボで1万円当選したのは予兆だったみたい!

その1。
2009012801.JPG
サントリー「麦とホップ」350ml×12本ご当選@ネット懸賞。
くまひこさん名義で応募したら、まんまと当たってしまった。
届いてから1週間も経っていないのに、すでに半分近く消費されております。。。

その2。
2009012804.JPG
埼玉県立こども動物自然公園のカレンダー@ネット懸賞。
コレは自分名義で応募しました。カピバラさんはじめ、ユル動物いっぱい!
癒し効果満点ということで、寝室の壁面を飾ることとなりました。

その3。
2009012803.JPG
ご存知、お年玉付き年賀ハガキの下2ケタで当たった切手シート。
今年は100枚強のうち、たった1枚でした。フクシマのちいちゃん、ありがとう。
大きさが「いぬ年」と同じ標準サイズに戻ってしまったのは、不景気のあおりかしら?

切手シートといえば、くまひこさんのお母上。
くまひこさんとあにひこさんが生まれた年からのを毎年とっておいているのだそうです。
当たらなかった年は、コインショップなどでわざわざ買って、もれなく。
なんというコレクター魂。。。いや、親ゴコロでありましょう。

親ゴコロといえば、ウチのハハからはこんなモノが届きました。
2009012802.JPG
福島県中通り地方北部の代表的な冬の保存食「いかにんじん」です。
名前のとおり、スルメイカとにんじんを千切りにして醤油だれに漬け込んだ一品なのですが、
冬のにんじんって、甘みがあって美味しいんですよね~。
千切り、と簡単に言いましたがハンパない量です。きっと手首が痛くなる!
こんなにいっぱい、ありがたやありがたや。。。ということで、
おとなりのキョーコさんにもおすそわけ。
なんと、同じ福島県出身でも会津地方で生まれ育っただんなさまはご存知なかったそうです。
ふだんはあまりにんじんを食べたがらないというちびちゃんが、
これはぱくぱく食べていたというのは嬉しい報告でした。

そのキョーコさんから、横浜中華街のおみやげをいただきました。
2009012805.JPG2009012806.JPG
左:ヘイチンロウ(漢字めんどくさい。。。)の肉まんと、キンモクセイの香りの桂花茶。
右:こけしパンダのマッチと、クラフト感あふれる素朴なストラップ
肉まんは、くまひこさんの出社が今朝かなり早かったのでチンして食しました。
何だろう~、シャキシャキ感のあるモノが入ってて美味しかったぁ。
お茶も香りがなくなるまでたくさん飲んだおかげで、
おとといバリウムを投入したせいで痛んでいた胃腸もスッキリ。
ユルいパンダグッズも最高!ありがたやありがたや。。。

当たっタリ、いただいタリ、らじばん。。。言わせねぇよぉ~(by我が家)。
どなたさまもホントにありがとうございました。
おかげさまで今日も旅ネタを先送りにしています。
明日は詩吟だ~。レッツ詩吟ing。美吟・ザ・詩吟。


nice!(0)  コメント(5) 

明けましたので。。。 [日々のこと]

世の中の大半は今日が仕事始め。。。我が家のくまひこさんもそうです。
主婦の仕事というものは完璧な休日がありませんが、
なんとなく自分も今日が仕事始めのような気がします。
ブログも書初め、ですね。
新年のご挨拶に代えまして、コチラの写真をば。。。
2009010501.JPG
NHK朝ドラの「どんと晴れ」で全国的に有名になった、
岩手県雫石(しずくいし)町の小岩井農場に立つ「一本桜」です。
盛岡市にあるくまひこさんの実家からクルマで北へ約30分、
大晦日に行って参りました。
残念ながら岩手山は雲に隠れて裾の方しか見えませんでしたが、
この姿が見られてホントによかったです。
晴れの日・嵐の日・雪の日、いろんな日があるように、
生きてる限り楽しみや喜びだけでなく、痛み・悩み・怒り・迷いも共にあります。
そのすべてを受け入れること。しっかりと見ること。自分の地肉にすること。
そして、それを伝えていくこと。。。
快晴じゃなくてもいい、雲のひとつぐらい浮かんでないとおもしろくないし。
ほら、この雲なんかクロワッサンみたい!

といった感じで、本年もお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。

一方、コチラは家計メモに使っているWWFダイアリー
2009010502.JPG
なんと、今年はパンダでしたぁ~。
最初に使い始めた年もパンダで、それから3年はネコ科動物が続いたんですよね。
なにやらパンダフル・イヤーになりそうな予感。。。
って、毎年パンダフルですけど。さらに、もっと、です。
皆様は新しい年に何を予感し、何を期すのでしょう?
お会いする機会がありましたら、ぜひお聞かせくださいませね~。




nice!(0)  コメント(0) 

メリー・シンジュクリスマスでございます。 [日々のこと]

「きっと明日はいいTomorrow」って、実に良い歌詞だなぁ。。。
「笑っていいとも!年忘れ特大号」を見ながら、1週間ぶりの更新です。
この間、都内で友人に会うこと2回。
詩吟のお稽古納めもあり、ナミキングさんをウラワにお迎えしての忘年会もあり。
昨日ようやく年賀状を作ってプリントし、今日ガガーッと書き上げて。。。
ほら、今年って御用納めが早いじゃないですか!
クリスマスどころじゃない感じです。急きょ帰省も決まったし。

とはいえ、今日はせっかくのイヴですから。
コトバよりもビジュアルで、ということで。。。コチラ。
2008122404.JPG
このツリー、どこのツリーでしょう?答えは後ほど~。
さらにもう1つクエスチョン
2008122401.JPG2008122402.JPG
新宿のどこかの文字です。
けっこうヒビ割れてるという事実を発見したのは、
モリオカ時代の友人=キョンさん(来月出産予定!)でした。
こっちは答え出しちゃいますね。。。
2008122403.JPG
ハイ。新宿駅南口でございます。
先週の木曜、女子ディナーしがてらサザンテラスのイルミネーションを見物したんですよね。
それが。。。ホントにホントに綺麗で。
2008122407.JPG2008122408.JPG
2008122410.JPG2008122411.JPG
2008122409.JPG
2008122412.JPG2008122413.JPG
青い光のイルミネーションがこれほど綺麗だとは!
もう、「綺麗」しか言ってないですけど(笑)。
何かあると迷いや不安の方向に傾きやすい性質なもんで、
こういうココロが静まる色はホントに助かります。
助かる?
そう、駅のホームに青い光を導入したら、自殺者が減ったという話もあるらしいです。
確か、京急の「弘明寺(ぐみょうじ)」という駅。
とにかく、このイルミネーションはオススメです。
年明けもやってるっぽいんで、新宿方面におでかけの際はサザンテラスにお寄りください。
例のドーナッツ屋さんには相変わらず長蛇の列ができてましたけど~。
一方、コチラはサザンテラスのお向かい。。。タカシマヤ横の木製デッキ。
2008122414.JPG2008122415.JPG
2008122416.JPG2008122417.JPG
こどもさんなんかはこっちの方が喜ぶのかな?
動物を模ったイルミネーションがたくさんありました。

で。。。冒頭のツリーですが。
新宿駅南口から甲州街道を西に歩くこと約20分、初台のオペラシティのツリーです。
28日まで開催している蜷川実花展を滑り込みで観てきました。
2008122405.JPG2008122406.JPG
目にご馳走をたくさんいただいてきた感じです。
鮮烈な色彩、「生」の中の「死」あるいは人工物の中に息づく命。
ポップでガーリーな作品群より、最近のちょっと怖い感じの写真が印象的でした。
いろいろ迷ったけど、金魚と小犬のポストカードとキャンディ缶を購入。。。
来年から地方を回るようなので、お近くの方はぜひ!
今日はこんなところで、メリー・クリスマス。

あ、余談ですが。
「雪のメリー・クリスマス・タイム」で始まる佐野元春のクリスマス・ソング。。。
タイトルど忘れしちゃったけど、自分にとってクリスマスの歌っていうとアレかなぁ。
それか、ジョン・レノンの。
今日ばかりは博愛主義者を気取っても許されますよね~。
nice!(0)  コメント(0) 

冬支度・新年支度をサクサクと。 [日々のこと]

せっかく先週は久々に平日5日間更新を果たせたのに、
土・日・祝日、そして昨日とお休みいただいてしまいました。
遠出するワケでもなく、雑事をこなしてましたねぇ。
クルマのタイヤを交換して、インフルエンザの予防接種を終え、
伊勢丹浦和店の紳士ファッション大市にてくまひこさんスーツを購入し、
先週高らかに宣言していたスポーツクラブ見学へも行きました。
半泣きになりながら(←私の方が、です)本格的な家計会議もやったなぁ。。。
年の瀬が迫ってくる前に、
新しい年につながるようなことをやっておくのは良いことではないか、と!
種まき。。。いや、球根を植えるような感じですね~。
スポーツクラブは駅チカのユルい感じのところに通おうと思います。
1回1050円でほとんどのことができるみたい。
私はくまひこさんの同伴なしには行けませんが、
1人で行かないことに関しては自信があるので大丈夫。
2人で週イチとなると1ヶ月で8000円にもなっちゃうから、
家計と相談しつつ隔週に1回。。。かな?
そんなんじゃ継続して運動してることにならないってねぇ。
いや、ぐうたらな我々が一歩踏み出そうとしてることを評価してくださいませ~。

今日は、re_ncoさんへ行って参りました。
今年最後のカットそしてカラーリング。。。新年支度の一環であります。
担当のひとみんさんと相談してスタイル・色ともにある目標を立て、
それに向けて少しずつ近づけていくことにしました。
今回は前回から1ヶ月と3週間空いてしまっていたのですが、
さすがひとみんさん!すぐに気づいてくださいました。
「もしかして、変わりましたぁ?」
「ハイ!指摘してくれたの、ひとみんさんが初めてですぅ~」
無理もない。変わったのは先週の木曜からで、
それ以降くまひこさん以外で顔をつき合わせて話したのは1人だけだったんだもん。
変わったのは。。。コレです。
2008112601.JPG
メガネ。6年ぶりのリニューアルでございます。
使い捨てコンタクトレンズの賞味。。。いや使用期限が切れてからは、
入浴時・就寝時以外100%メガネ生活。
メガネがないともう自分の顔に見えないというか、顔のパーツの1つというか。
あれですよ。。。パンダの目の周りが黒じゃなかったらパンダじゃないじゃないですか?
それと一緒です。
メガネをかけない裸顔が物足りなくて仕方がありません。
古くは杉山清隆、今で言うとコブクロの大きい方みたいに、
裸顔の方がきっと自分であることがバレない気さえいたします。
新しいメガネで特に気に入っているところは2つ。
2008112602.JPG2008112603.JPG
左:フレームの目尻(?)部分に「白」がちょこっとのってる。
右:裏が透明になっていて、視界がなんとなく明るい。
購入場所?伊勢丹浦和店のウラの和真です。
これまでついでの際にあちこちのメガネ屋さん・メガネ売り場を覗いてきて、
なかなか好みのフレームが見つからないな~と思ってたんですが、
店頭の「北欧デザインフレーム」の文字に誘われて入店し、見事に出会えました。
残念ながら北欧デザインではなくて、和真のカジュアルブランド「CAKE?」のなんですけどね。
今どきのメガネってどちらかというと吊り目かげんで主張が強いのが主流だけど、
また5~6年はお世話になるだろうからハヤリよりも顔になじむことを優先したかった。
その点、コレは理想どおり。これまでのより軽いし、値段もお手ごろだし!
ちなみに、これまでのと新しいのを並べてみると。。。
2008112606.JPG
こんな感じ。大雑把なくくりで言えば同じ「黒ぶち」であります。
カラフルなフレームもいいな~と思うのですが、
何個も何個も持てないことを考えるとやっぱりベーシックな黒に行ってしまいますね。
古い方も実はツートーンカラーで、表が黒・ウラが茶でした。
もっとも、黒部分は色あせちゃってブルーグレーにみえてましたけど~。
幅、新しい方が広いですね。小顔効果、ありますかね?
まあ、それはないにせよ、本人にしてみれば「プチ整形」な気分であります。
っていうようなことなんですよ~ひとみんさん。
「でも、外して置かれた状態だったから気づいたかも!」
ええ、それでもいいんです。
カミングアウトする前に気づいていただけただけで、今日の私はかなり幸せです。
購入後の調整時に、鼻パッドの間隔を広く・高さを低くされたことなんか悲しくありません。
そうそう、シャンプー後のゆるマッサージも極楽だったな。。。
髪を乾かしていただいている間も、久々に「無」になれました。
美容室というよりも「3姉妹+弟の部屋」という感じのre_ncoさん、
「今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします」。
って、この挨拶するの今年初めてだったなぁ。。。
「良いお年を!」はさすがにまだしっくりこないなぁ。。。

余談ですが。。。今日はこんなモノを入手いたしました!
2008112607.JPG
「さいたまの水(埼玉サッカー100周年記念ラベル)」。
右端にあるのは、我が家の冷蔵庫に半年眠ってる通常ラベルであります。
サッカーバーションは今年限定のレア物。
レッズとアルディージャの「さいたまダービー」と銘打ちながら、
ピントが合ってるのはレッズの選手(高原&永井)だったりします。
先にJ1に上がったのはレッズだから仕方ないか?
nice!(0)  コメント(3) 

優勝はいい。だから優勝したい。 [日々のこと]

祝・埼玉西武ライオンズ、アジア制覇!
東京ドームに再びコバトン(=県キャラです)が舞うなんて。。。
しかしフシギですね~、
コバトンの姿を見ただけで「我らが」感が一気に増してしまう。
今年の躍進で選手の顔を名前も何人か覚えたことだし、
お気に入りは岸投手!)
来シーズンは西武ウォッチャーになろうかな?

一方、サッカーの方はといいますと。。。
土曜に行われた天皇杯5回戦、レッズはマリノスにPK負け。
今シーズン残されたタイトルはリーグ優勝ただひとつになってしまいました。
残りあと3試合、いずれも難敵ばかりです。
11月23日、ナビスコ杯準優勝の清水エスパルス。
11月29日、12日にアジア王者の栄冠を手にしたガンバ大阪。
12月6日、シーズン最初に負け、土曜も負けたばかりの横浜F・マリノス。
いずれもリーグ優勝の可能性はないものの、天皇杯には勝ち残っています。
J2への降格争いに絡んでいるチームよりは戦いやすいかも?
いや~、どこだって目の前の試合に勝ちたいキモチは一緒です。
ほころびだらけのレッズ、もはやチーム戦術を根本から見直すには時間がない。
選手たち。。。特に日本代表に選出された選手の疲労は極限。
内容はともかく勝ち点3を積み上げて、天命を待つしかないという状況。
テレビ中継がなくPCでの速報チェックだったため、
もどかしさを抱えたままフテ寝した土曜日でした。

で、昨日。
お天気も体調もいまひとつでしたが、午後から埼玉スタジアムへ出かけました。
全国高校サッカー選手権埼玉県大会決勝を観るためです。
対戦したのは、去年の優勝校で今年のインターハイに出場した埼玉栄高校と、
全国優勝8回を誇る古豪・シコウこと市立浦和高校。
「浦和」と名がついているせいもありますが、
なにせウチから最も近い高校なもので、迷わず市立浦和側で観戦しました。
入場料1000円(中・高校生500円)にも関わらず、1万人近くは入ってたかな?
さすがサッカー処といった感じでしたねぇ。。。
結果は延長の末に市立浦和が3-2で勝利、全国大会に駒を進めました。
12年ぶりのことだそうですが、
その時のメンバーには現在レッズで活躍している堀之内選手がいたとのこと。
OBとして、昨日は練習後に応援に駆けつけてたんですって~。
そんなことは知る由もありませんでした。
だって、メインスタンドの3列目!で観てたんですもの。。。
高校生とはいえ、スピード感やぶつかり合いを体感できました。
ちなみに私の好きな脚本家のひとり・野島伸司氏も市立浦和高校出身だそうです。
もっと若いOBだと、TBSの蓮見アナ。
学校のHPによると、男子生徒の3割にあたる142人がサッカー部員だとか!
それに対してマネージャーは7人。選手20人に1人?なかなか大変だぁ~。
で、国公立大学への現役合格率がものすごく高いらしい。。。文武両道なんですな。
今日行われた全国大会の組み合わせ抽選の結果、
初戦は兵庫代表の滝川二高になってしまいました。強豪です。
とはいえ、シード権がなく一次・二次と2段階のリーグ戦を勝ち抜き、
トーナメントでも3回のPK戦を制してきた粘りが市立浦和にはあります。
浦和の地にサッカーの種が蒔かれてから100年にあたる今年、
浦和の学校が全国大会に出るのも何かの因縁でしょう。
どうかレッズの分まで。。。って、まだ諦めちゃいけませんよね。
レッズが彼らにパワーを与えられるよう、ウチも最後までレッズを応援しよう!

そうそう、準優勝に終わった埼玉栄高校も素晴らしかったです。
前半のうちにイエローカード2枚で1人少なくなってしまったのにもかかわらず、
ひるまず攻撃サッカーを貫き、
足がつりながらも走り続けたその姿には涙を禁じえませんでした。
数的不利なんか全く感じられなかった。
個人個人の能力の高さは市立浦和を上回っていたし、
なんというか。。。「華」のあるサッカーをするチームでした。
総監督がアルゼンチン人だからか?
レッズのエスクデロ・セルヒオ選手のお父上なんですけどね~。
名前と共にキョーレツに印象に残ったのは、「ゴンザレス高彦(たかひこ)」くん。
彼は2年生なのだそうです。
すごく伸びのあるドリブル、正確なパス、そして。。。イ・ケ・メ・ン。
いまどきの、髪ハネ気味・眉毛整え系とは違いますよぉ。
純朴で、どことなく憂いを含んでて、エキゾチックな感じなのです。
2ゴールを挙げた市立浦和の桑原くんも2年生ですからね~、
来年も決勝で対決してほしいものであります。
しかし。。。高校スポーツはいいですねぇ。胸がキュンキュンしっぱなし。
いちおう高校時代はラガーマンだったくまひこさんも、
「原点に帰る。ココロ洗われる。。。」としみじみ申しておりました。
そうだね、ボールに触ってる・触っていないに関係なく、
1人1人の走りでゴールは生まれるんだね。
3列目というものすごい場所で観られたことにより、
数センチ・数歩の距離が勝敗を分けることも知りました。
行ってよかったぁ~。来年も行くぞ~。

ではここで写真を。。。と言いたいところですが、
昨日はカメラを持たずに出かけちゃって!
埼スタに行く前にコンビニで買って、食べ損ねたコレでも載せておきます。
2008111701.JPG
チュロスだって。販売元はBANDAIですが、製造元は東ハトでした。
リラックマといえばホットケーキ。
もちろん、このお菓子もホットケーキ味でございます。
日常、コンビニのお菓子コーナーに行くことはほとんどありませんが、
たまには行ってみるもんですね。
nice!(0)  コメント(0) 

秋なのに、春のようで。 [日々のこと]

いやぁ~、日に日に冬ですねぇ。
伊勢丹からお歳暮カタログが届いたり、
くまひこさんが年末調整用の書類を持ってきたり。
わが故郷=フクシマ以北では、スタッドレスタイヤのCMも流れている頃でしょう。
あくまでも自分の体感でありますが、
今週は最低気温が毎日更新されているような気がします。
今朝のゴミ当番は、一昨日よりも確実に寒かった。。。放射冷却ってやつですか?
動いていないとお地蔵さんにでもなってしまいそうで、
ひたすら足踏みをしながら時間が来るのを待っておりました。
次回は5ヶ月後だから4月ぐらいか?
ちょうど花粉がキツイ時期だから、マスクで武装しないとな。
その頃にはこの辺のサクラは終わってるんだろうな。。。
って、えっ?これってもしかしてサクラ?
2008110601.JPG
本日の正午前の写真です。場所はウラワのちょい北、オオミヤ郊外。
遊びに行かせていただいたつくしさん宅のご近所に咲いてました。
2008110602.JPG
間違いなくサクラですよね~。
種類はわかりませんが、この時期に咲くのってヤマザクラ系?
青空とのコントラストも美しく、2分ほど足を止めてしまいました。
そういえば、前回つくしさん宅におじゃましたのは3月の末。
ちょうどソメイヨシノが満開を迎えた頃でありました。
その折も美味しい和食ランチをごちそうしてくださったのですが、
2008110603.JPG
今回はこのようにステキなパスタランチをいただいちゃいました~。
2種類のパスタにサラダにスープ。。。どれも優しいお味。
器といい、盛り付けといい、まるでカフェのごはんのようであります。
私が3歳のご子息と遊んでる(遊んでもらってる?)間に、
パパッと魔法のように作ってしまう、その手際にも感動。
ゆくゆくはごはん屋さんを開いていただきたいものです。
その暁には、私は広報および味見担当としてぜひとも協力させてくださいませね。
よくよく考えてみたら、年齢の近い女性と長い時間お話したのは久しぶりで。
つくしさん、私かなり「カツゼツ」悪かったですよね?
何かっていうと「ヤバイ」を連発してたような気もするし。。。
女子脳の衰えをひしひしと感じた帰り道でしたよ。
かなり年上の方と話す機会はあるんですけどね~詩吟やってる関係で。
どうやらその時は脳の違う領域を使ってるみたい。
あっ、つくしさんとの話の中で「秋映(あきはえ)」というリンゴが登場したのですが、
2008110604.JPG
ちょうどいいタイミングで、おとなりのキョーコさんからいただきました。
右側の赤が濃い方が「秋映」、左側のが「新世界」という品種だそうです。
「秋映」、見た目からすると「ふじ」の系統なのかな?
ポツポツがあるリンゴは大好きなんで、食べるのが楽しみです。
しかしリンゴといい、ナシといい、今っていろんな新品種が出てるんですよね。
果物売り場はスルーしちゃうのがフルーツ王国=フクシマ出身者の習性。
つくしさんとも見解が一致したのですが、
果物は買うものではなく、送られてくるものと思ってますから~。
勉強のため、たまにはチェックしないといけませんね!

なんだか今日はやけに素直な、日記らしい日記ですね。
たまにこういうのも悪くないかな???
世の出来事に触れなければ。。。と思いながら、
ポジティブなキモチになれるようなニュースが見当たらず。
アメリカ大統領選も。。。教科書に太字で書かれるような結果だったのに、
映画のようにしか見えませんでした。
本当にあの国が変わるのかどうかはわからない。
まず、オバマさんを選んだ国民自身が変わる、変わらなきゃと思わないことには。。。ね。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日々のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。