So-net無料ブログ作成
検索選択

昨今の変調。 [もばいるたれみみ]

201012091207000.jpg先週の水曜、こぐまさんが発熱しました。
やけにほっぺが赤いな~と思って熱をはかってみたら39℃台前半!
7月あたまのヘルパンギーナ以来5ヶ月ぶりの発熱だったもので、
何をどうしていいのやら。。。固まってしまいました。
深呼吸して、育児本を開いて、さあどうする?
熱以外はいつもと変わらない様子だし、
お昼前の離乳食もちゃんと食べたし、
嘔吐や下痢もない。
しばらく冷やして様子を見ることにしたのですが、
翌日はかかりつけの小児科が休診だったので、
安心のため受診することにしました。
診断は「突発性発疹」。
あ~、赤ちゃんが最初にかかる感染症の代表的なやつね。
通称「トッパツ」、ひと昔前は「三日はしか」と言われていたそうだけど、
先生、発疹なんてどこにも出ていないんですけど?
「熱が2~3日続いて下がった頃に出てきますから」
そういやヘルパンギーナの時も、喉に水疱ができたのは熱の後だった。。。
「自然に治りますので」ということで、処方されたのは熱冷ましの座薬のみ。
その晩は使わずにひたすら冷やしましたが、
翌日も熱はいっこうに下がらず、
食欲もガクンと落ちてリンゴのすりおろししか受け付けなくなったので、
夕方・深夜に投薬しました。
結果、三日目には37℃台の後半に。
でも授乳のたびに下痢をするようになって、
笑ったり遊んだりしなくなってしまいました。
発疹が出ないのも気になったので、土曜に再び小児科へ。。。
「3割ぐらいの子が発疹が出なかったり、わかりにくかったりするんですよね」
って、それ先に言ってくれたら!
「下痢は熱が下がれば治まるので、おっぱいも離乳食も欲しがるだけあげていいですよ」
ということで、特に薬は出ませんでした。
なんとなくスッキリしないな~、でも熱が下がったからいいか~と思っていたら、
ようやく発熱から四日目の夕方に発疹が!
昨日には頭の方まで広がって真っ赤っか。
それに比例して食欲が戻り、固形物もぱくぱく食べられるようになりました。
おなかの調子がまだ不安定ですが、
発疹が消える頃にはきっと落ち着いてることでしょう。
そうそう、こぐまさんが寝込んでいる間、私の体にも驚くべき変調が。。。
まるで新生児期のようにおっぱいが強くはって、
ものすごい供給体制になったのです。
熱で失われた水分や、離乳食で得ていた栄養を補わないと!と思ったのかな?
いや、思ってなんかいなくても、勝手に体が反応したんだよな~。
我ながら、母親ってスゴイ!と感心してしまいました。
何はともあれ、インフルエンザやノロじゃなくて良かったぁ~。
これから本格的に寒くなるし、油断はできないですけどね。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

抱っこ おんぶ

突発性発疹で良かったですね。それでも、看病は大変ですよね。お疲れ様です。
これからもっともっと寒くなるからお出かけにはお気をつけ下さいね。
by 抱っこ おんぶ (2010-12-14 12:05) 

たれみみ

抱っこ おんぶ さま。
コメントありがとうございました。
今日で発疹が出始めてから5日目なのですが、
だいぶ治ってきました。
あとは腕や脚の付け根を残すのみです。
これからの季節、寒いのでお出かけしにくくなりますよね。。。
しっかり防寒対策したいと思います。
by たれみみ (2010-12-15 20:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。