So-net無料ブログ作成
検索選択

サクラの盛岡お祝い旅・その4。 [旅のこと]

サッカー日本代表の試合時間が迫りつつあるので、
前置きは抜きにして本題に入ろうかと思います。
ブンデスリーガ優勝を果たした長谷部選手、
今シーズンのレッズの顔?山田直輝選手。。。出場はあるのでしょうか?
くまひこさんも気にかかるようですが、今夜は飲み会。
ガンガン実況メールしてやろう。。。
そして、明日未明にはヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝がありますね。
起きる自信はないけれど、いちおう目覚ましかけてみようかと思います。
そういや去年はフツウに起きたらまだ試合やってたんだよなぁ。
PKなんて、イヤよぉ~朝っぱらから心臓に悪いから!
個人的には実際に試合を観たことがあるマンチェスターUの方がより親近感ありますが、
(↑なんてことない、レッズとの親善試合です)
バルセロナのスタイルの方がワクワクするし、何と言ってもメッシ選手ね。
あの小さなカラダでヒョイヒョイと。。。神に愛されし21歳だと思います。
う~ん、やっぱり生で観たくなってきた!
日本代表戦が終わったらソッコーで寝てやる。。。
くまひこさんが帰ってきても絶対に起きるもんか。。。
と、なんだかんだで前置きが長くなっているワケですが!

まずは昨日の補足。
「小岩井農場まきば園」では乗馬やウシの乳搾りも楽しめます。
あとで読み返してみたら、ひつじの話しかしていませんでした。。。
まきば園に入場しなくてもクラシカルな牛舎や雄大な放牧風景を見ることが可能。
駐車場は無料だし、歩いてみるのもいいかもしれませんね~。
レンタルサイクルがあればいいのになぁ。あるのかなぁ?
一本桜ぐらいまでなら10分かからずに行けそうなのになぁ。。。

●弘法桜:雫石町
「松ぼっくり」でアイスクリームに舌鼓を打ったあと、
父上に誘われて立ち寄ったのが樹齢800年の古いエドヒガン桜。
弘法大師の故事にちなんで「弘法桜」と呼ばれる、町の文化財です。
しかし、弘法さんもこんな山深いところにまで来ていたなんてねぇ。。。
2009052702.JPG2009052701.JPG
2009052703.JPG
2009052704.JPG2009052705.JPG
花をちょうど咲き始めたばかり。
竜を思わせるような枝ぶりが見事な巨木で、
満開になったらさぞかし壮麗だろうなぁ~と思いました。岩手山も望めるしね!
場所は今ひとつ判然としないのですが、「長沼街道」という道沿いにあったかと。
すぐ傍に大きな園芸センターと、農家レストランがありました。

●ぴょんぴょん舎:盛岡市
2009052706.JPG2009052707.JPG
盛岡市内に戻り、遅めのランチです。
当初は「わんこそば」とも思っていたのですが、
宿の朝ごはんやアイスクリームでさほどおなかは減っておらず。。。
「じゃあ冷麺!」というくまひこさんのひと声で、「ぴょんぴょん舎」に行きました。
私が頼んだのは、石焼ビビンバのハーフと冷麺のセット。
コーヒーも付いていてお得だったのでコレにしたのですが、ちょっと多かったですね。
冷麺は半分ぐらいくまひこさんにあげてしまいました。
しかし。。。ぴょんぴょん舎。市販品も美味しいけど、店で食べるとなお美味しいね。
なかなかウチで作る時はスイカまでのせないしね~。
ちなみに今回行ったのは盛岡ICに近い方ではなく、盛岡南ICに近い方のお店。
平日のランチタイムに冷麺を食べるヒトは少ないらしく、すごく空いてました。

●とある小学校でお花見:盛岡市
ランチを済ませて実家に戻ったのは午後3時ぐらい。
ウラワ~モリオカの長距離移動に加えて、現地でも運転手を務めたくまひこさんが、
おもむろに昼寝を始めてしまったので、
(↑少し寝ておかないと帰り道が危ないと思って意識的に寝たらしいです)
あにヨメのFちゃんを誘ってご近所の小学校まで散歩に出かけました。
と言っても、あにひこさんやくまひこさんの母校ではないのですが。。。
学校のサクラって意外とキレイなんですよね。
2009052708.JPG
2009052709.JPG2009052710.JPG
2009052711.JPG2009052712.JPG
ココの小学校はいろいろな種類のサクラが植えられていました。
白いのがソメイヨシノ。あとベニシダレと、何?
パンダのストップマークが路面ではなくフェンスに掲示されてたのには笑っちゃった~。
校庭の隅っこに入っても何ら注意されない、ゆる~い感じも素敵でした。

●展勝地(てんしょうち):北上(きたかみ)市
実家に1泊するあにひこさん夫婦を残し、
我らウラワ組は午後5時ぐらいにモリオカを出発。
温泉も楽しんだし、ひつじは可愛かったし、サクラにもまた会えたし、
思い残すことは何もなかったのですが、
「もうちょっと早く出発できたら北上の展勝地に寄れたのにね~」と言ったら、
「え?もちろん寄るよ??」とくまひこさん。
「寄ったらウラワに着くの夜中だよ?明日かなりツライよ?」
「ええやん、12時過ぎれば高速代半額になるし~」
「確かに。。。それは魅力的だけど、大丈夫?」
「昼寝したから大丈夫。せっかくだから寄ろうよ~」ということで、
東北道を30分ほど南下して北上市の桜の名所・展勝地に行きました。
JR東日本のポスターにもなっていたので見聞きした方も多いかと思いますが、
いちおう「みちのく三大桜の名所」なのだそうです。
折りしもこの頃は満開。素通りするにはあまりにも惜しい!
2009052713.JPG
いかがでしょう?サクラのトンネル。片道2km近くあります。
写真の中央に写っているのは大衆演劇の役者さんたち(たぶん)。
平日だったので、地元の学生さんや家族連れが多かったですねぇ。
時間帯はちょうど日が暮れてゆく頃で。。。昼・夜2つのサクラが楽しめました。
もちろん醍醐味はトンネルの通り抜けですが、
あまのじゃくな我らは外側もチェック!
2009052714.JPG2009052715.JPG
北上川サイドです。
こいのぼりが泳ぎ、ボート部の学生さんが練習をする姿も。
2009052716.JPG2009052717.JPG
コチラもトンネルの外側。川とは反対側、丘の方です。
シダレサクラや、まだ幼いサクラもあり、変化に富んだ眺めでした。
2009052718.JPG2009052719.JPG
夜桜の写真は私のカメラ&腕ではとてもムリ!
レストハウスの駐車場に作られた屋台村をひやかすも、まだおなかは空かず。
自宅用のおみやげだけ買って、歩いてきた道をゆっくり戻りました。
おみやげはご覧のとおり、さんまの水煮缶と雑穀カレーです。
さんまの方はくまひこさんのリクエスト。410gで315円という驚きの低価格。
雑穀カレーは私が食べてみたかったんです。1袋399円でした。
お豆も何種類か入ってて、意外に味はスパイシー。オススメです。

帰りの東北道はスイスイで、
午後10時近くに中間地点の国見SA(福島県)でラーメンを食し、
(その時間は軽食コーナーしかやっていなかったんです。。。)
まんまと思惑どおり12時ちょいすぎに浦和ICを下りて半額料金に。
自宅到着は12時半ぐらいだったかな?
クルマ移動での1泊2日はかなりハードでしたが、
父上が4月生まれなおかげでサクラの季節に古稀祝いをやることができたし、
ものすごく充実した旅になりました。良かった良かった。
ちなみに記念品として父上には歩数計測機能つきのスポーツウォッチを贈呈。
機能を使いこなせているのかどうかはビミョーですが、
今日もちっちゃいデジカメ片手にガッツリ歩いていらっしゃるに違いない。
息子2人に比べてはるかに元気で、自由を謳歌している父上。。。
「仕事を辞めたら存分にコレをやりたい!ってことを今から見つけておくといい」
と、ほろ酔いでおっしゃっていたのが印象に残りました。
言われた息子たちは「そんな余裕はとても。。。」って顔してたけどね。
私の場合、まんまと実行に移して5年間続いてます。
そう、詩吟ね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。