So-net無料ブログ作成
検索選択

サクラの盛岡お祝い旅・その1。 [旅のこと]

昨夜、くまひこさんは職場の送別会だったのですが、
なんと帰りの電車で。。。しかも終電で寝過ごして3駅先まで行ってしまい、
泣く泣くタクシーで帰ってきたらしいのです。
「3駅ぐらい歩こうと思えば歩けるじゃん」というのは地下鉄や山手線のお話。
くまひこさんが利用しているJRの郊外線はとても歩けたものではなく、
5000円もかかっちゃったらしいんですよね~。
これが飲んだくれた挙句の所業だったら同情の余地もないんだけど、
その前夜。。。つまり月曜、盛岡から帰宅したのは午前1時で!
2日間で合計600km近くも運転したんだもん、
たった5時間半の睡眠で足りるワケがありません。
今朝の様子をみてもアルコールが残ってるようには見えなかったし、
寝過ごしの原因はほぼ「旅の疲れ」に間違いない。。。
タクシー代、家計から半分出してあげようかしら~なんて思ってるんですけど、
どうでしょ?甘すぎでしょうか?
私も運転免許は持っているのに、
全く運転を代わらなかったという申し訳なさも多少あるんですよねぇ。。。
しかも、帰りは後半ほとんど寝ていたし。。。

さて、道路の混雑と宿代を考えて日・月で決行した父上の古稀祝い旅行@盛岡。
行きは都内在住のあにひこさん夫婦にウラワまで電車で来てもらい、
4人での長距離ドライブとなりました。出発は8時。お天気は晴れ。
ETC割引効果で渋滞が心配された東北道は「ちょっと混んでるかな~」ぐらいで、
クルマの流れはかなり順調でした。

●1回目の休憩@佐野SA(栃木県)…8時50分頃
2009042201.JPG2009042202.JPG
左:ツーリングの団体がたくさん。
右:初夏の使者=ツバメを発見!
2009042203.JPG2009042204.JPG
左:ソメイヨシノはすでに散り、八重桜が満開でした。
右:私好みのしばいぬくん。着衣のしばいぬはあんまり見かけませんよね~。

●2回目の休憩@安積(あさか)SA(福島県)…10時20分頃
2009042205.JPG2009042206.JPG
左:半袖姿の方もちらほら。。。くまひこさんもだったけど。
右:話しかけたら良い笑顔をみせてくれたコーギー、かなりメタボ。

●3回目の休憩@長者原SA(宮城県)…12時10分頃
2009042207.JPG2009042208.JPG
左:広々としていて、ちょっとした公園も併設されてて、お気に入りのSAです。
右:どうやら満開前線はこのあたりを過ぎたばかりのようで。
2009042209.JPG2009042210.JPG
左:期間限定メニュー、桜えび入りの「桜そば」600円を昼食に。
右:ソーダ→シュワシュワ→シュワッチ→ウルトラマンの連想はお見事。
2009042211.JPG
SAの南側の小高い丘からは「化女(けじょ)沼」が見渡せます。
水鳥の生息地として国際的に重要とみなされたラムサール条約お墨付きの湿地だとか。
それにしても、おどろおどろしい名前!
ちょっと北に進んだところには白鳥飛来地として有名な「伊豆沼」もあるんですよね~。

岩手県内でも1回休憩を入れようか?と思ったのですが、
クルマの量が劇的に減って快調に飛ばせたので、そのまま盛岡まで行ってしまうことに。
北上すると共に季節が逆戻りするのかというと、実はそうでもなくて。。。
緯度だけではなく高度(標高)も関係してくるんですよね。
例えば福島県は南の方が標高が高いので、サクラの開花も遅い。
宮城県はわりと平坦なので、緯度と比例して遅くなる感じ。
車窓から見えるサクラの様子で季節が戻ったり進んだりするのを知るのは楽しかったなぁ。
だいたい行きの助手席ではテンションが上がってしまい、
延々としゃべり続ける癖があるんですよね~。
後部座席のあにひこさん夫妻はほとんど寝ていたような?
休憩時間以外はほとんど言葉を発しなかった気がします。

そんなこんなで予測していた時間より1時間早い14時に盛岡の実家に到着!
気になる高速料金は。。。1600円。
600円というのは浦和IC~加須ICの首都圏近郊線扱い分で、
ホントに1000円で行けてしまったことにビックリ。というか、ありがたや~。
ガソリン代が片道5000円近くかかっちゃうけど、それでも新幹線に比べると十分お得。
CO2を撒き散らしてしまうのだけがココロ苦しいな。。。
盛岡の実家では、くまひこさんのご両親がニコニコと出迎えてくれました。
「4人で来るの初めてですよぉ~」と母上に言ったら、「嬉しいね~」って。
テレ隠しなのかいつもは居間で所在なさげに立って出迎える父上も、
居間の窓をガラリと開けて「おうっ!」と手を上げて。
すでにもう親孝行しちゃったんじゃないか?
こんなんで喜んでいただけるなら、
予定を合わせて4人で帰省した方がいいんじゃないか??
でも、今回は古稀祝い。
1時間ほど休んで、7人乗車可の父上カーに乗り換えていざ温泉へ。。。
ただ近道を行ってもつまらないので、
あにひこさん・くまひこさんの母校の近くやら盛岡のマチナカ、
私も通った大学の方をわざわざ通って車窓から懐かしツアーを楽しみました。

●石割(いしわり)桜(盛岡市)…15時05分
2009042212.JPG
盛岡地裁前、周囲20mものカコウ岩から生えているエドヒガンザクラ。
樹齢は350年以上を超える老木で、今年は17日に満開を迎えたそうです。
日曜だったためか見物客がわんさか。。。
岩から生えてるって信じがたいけれど、ホントに生えてるからビックリ。
なんというか、すごく「岩手」だなぁ~。
岩の隙間に根をしっかりと張り、枝を伸ばし、花を咲かす。
「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」ってのが思い出されます。
そういや、「石割桜」っていうお菓子もあったような?
フツウのゴーフルだったと思うけど??

●つなぎ温泉「旅染屋(たびそめや)山いち」(盛岡市)…16時30分
2009042213.JPG
お宿は私が探させていただきました。
盛岡市の奥座敷「つなぎ温泉」には2度宿泊したことがありましたが、
どちらも団体ツアーで使われるような大きなホテル。
今回は全17室のこじんまりとした和風旅館。。。自分の中の流行です。
もちろん、お風呂は源泉かけ流しの硫黄泉!ここがポイントね。
チェックインを済ませ、食事開始の18時半までは自由行動となりました。

●御所(ごしょ)湖畔散策…16時30分~17時30分
2009042214.JPG
赤い橋は「繋(つなぎ)大橋」。どどーんと鎮座しているのは岩手山(いわてさん)です。
この御所湖は人造のダム湖。
北上川水系の雫石(しずくいし)川の上流に多目的用途のために作られ、
竣工したのは1981年。水没世帯は520世帯というから、多い方ですよね~。
盛岡の市街地から10kmぐらいでこの風景ですよ。。。
2009042215.JPG2009042216.JPG
左:ふきのとうを発見。ここまで育つと食べられないね~。
右:サッカー少年が思いっきり湖に蹴り入れてるのは。。。おいおい、ゴミかよ~。
2009042217.JPG
繋大橋のたもとにあるローソンからちょっと入ったところが宿なのですが、
そのお向かいにある商店の店先に。。。
2009042218.JPG2009042219.JPG
左:あら。まるまる太っててカワイイにゃんこだこと。
右:もう1匹いました。この子は女の子っぽいなぁ。
2009042220.JPG
さらにもう1匹!でっかいキジトラは男の子のような気がする。。。

祝宴の模様はまた後日ということで、今日はこれにて。
旅行記はやっぱり大変だぁ~!





nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

真凛

岩手まではるばるオツカレサマでした。
来たころはちょうど桜が咲いていたとはいえ、
花冷えで少々寒かったのではありませんか?
桜が咲く前までは初夏のような気候でしたが、
今週はずーっと寒い日が続き、
今日は最高気温が12度くらいでしたよ。
by 真凛 (2009-04-23 19:51) 

たれみみ

真凛さま、コメントありがとうございます。
確かに毎度「はるばるだなぁ」と思いますが、
北へ行くごとに元気になっていく自分を感じました。
今回は薄手のコートを持参したのですが、
20日の夕方にお花見した時以外は出番なしでした。
肌寒い、というよりは、キリッと冷えてイイ感じ。
戻ってきた翌日はウラワも雨で、
えらく蒸し暑く感じました。。。
空気のお持ち帰りだけはできないですね~。
by たれみみ (2009-04-24 09:43) 

ナミキング

ありゃりゃ3駅乗り越しですか!?
新都心、大宮、宮原あるいは土呂・・・
そりゃ私でもあきらめます。3時間はかかります。

ETC購入して盛岡いったんですね。
お疲れ様でした。東北は桜が良いシーズンですね。
先週末は大荒れの天候でしたが、先々週末はおだやかな
良い天気した。

こちらはちょっとリッチにブルートレインで八甲田に春スキー
に行ってきました。ゲレンデスキーではなく山スキーやって
きました。山スキー初体験だったのですがスキーの裏にシ
ールつけて登攀する感覚と誰もいない斜面を滑降すること
に大感動です。

山の上で食べる、おにぎり、いくら、たらこ!?も最高でした。

蔦温泉、谷地温泉、酸ヶ湯温泉と温泉三昧!
うまい酒とうまい肴で宴会三昧!!
八甲田山中でスキー三昧!!
いや~最高!!!







by ナミキング (2009-04-27 12:34) 

たれみみ

ナミキングさま~。お久しぶりです!
雪の八甲田から無事にお戻りのようで何よりでした。
しかしチャリンコといいスキーといい、
活動エリアがどんどん山の中になっているような???
最終的には「住む」ってのはいかがでしょう。。。
温泉のお話は興味深々です。
また「力」あたりでいろいろと聞かせてくださいませね~。
あっ、先日のくまひこさんの寝過ごしは武蔵野線でしたぁ。
「タクシー代を家計からいただくのはモウシワケない」と言いつつ、
「電車かタクシーに傘おいてきちゃったから新しいの買って」と、
かえって高くつきそうなリクエストがありました(笑)。
by たれみみ (2009-04-28 11:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。