So-net無料ブログ作成

J1第4節vs大分トリニータ@埼スタ(090404)。 [URAWA REDSのこと]

花粉症対策のため自粛していた外干しを月曜に解禁し、
毎日少しずつアイテムの量と干す時間を増やしております。
まずは大きいモノ・肌に直接ふれないモノから外干ししてますが、
今日は洗濯した分のほぼ9割ぐらいは外だったんじゃないかなぁ~。
無防備なままベランダに出た際も花粉より紫外線が気になったぐらいで!
おそるおそるスゥ~ッと鼻から空気を吸い込んでみたら、
2009040903.JPG
コイツの甘い香りが!
連日すみませんね~、ついおすそわけをしたくなって。
ここまでくどいと「おすそわけ」じゃなくて「おしつけ」ですよね?
2009040902.JPG2009040901.JPG
左が下から目線@2階で、右が上から目線@3階。
2009040904.JPG
そしてトイレからの眺めでございます。
人目にふれないところでけなげに咲いているのがかわいそうで、
こうして公開させていただいております。
瓦屋根に落ちる花びらの数が少しずつ増えて参りました。。。

本題に入ります。
4日(土)のことなので鮮度がかなり落ちてしまっていますが、
先月14日のホーム開幕戦はお天気が悪くて写真をほとんど撮らなかったんで~。
「最低でも月イチでスタジアム観戦」という目標をクリアすべく、
リーグ戦第4節の大分トリニータ戦に行って参りました。
大分は昨年のナビスコカップ覇者。確かリーグ戦最小失点だったんだよな。
レッズが1点も取れずに負け越したチームでもあります。
フィンケ新監督のもと新しいスタイルを構築しながら、
3月のリーグ戦を1勝1敗1分という成績で消化したレッズ。。。
堅守の大分から点を奪って勝利することができるのか?
大分はケガや累積警告による欠場で主力を何人か欠いているけれど、
けして楽に点を取らせてはくれないだろうな。。。キーパーもいいし。。。
ドキドキしながら臨んだのですが、結果1-0で勝利しホーム2連勝!
相手のオウンゴールなんで「点を奪った」とは言いがたいのですが、
昨シーズンはケガのため15分の出場に留まったアレックス(三都主)選手の復活、
Jrユースからの生え抜きのルーキー=山田直輝選手の活躍と、
ワクワクするような瞬間がどんどん積み重なる幸せなゲームとなりました。
希代のドリブラー=永井選手(清水エスパルスに移籍)の分は、
独特の間合いのドリブルを得意とするルーキー=原口選手が埋める。
左サイドの仕掛け人=相馬選手(ポルトガルのマリティモに移籍)の分は、
タテへの突破力に加えて正確なクロスでチャンスを生み出すアレックス選手が埋める。
穴は1年埋まることはなかったけれど、
小野選手の創造性と長谷部選手の運動量を併せ持つ山田直輝選手がデビュー。
大型補強なしで始まった今シーズン、
結果的にユースからの昇格組と離脱していた選手の復帰でなんとかなっているのです。
なんとかどころか、おつりがくるぐらいです。
原口選手や山田直輝選手にはこれからどんどん伸びる可能性というものがありますから。
アレックス選手だって、ザルツブルグに移籍する以前よりもプレーに幅が出てきたし。
昨シーズンは見守るにもあまりに辛い、選手が躍動していない試合ばかりだったので、
今シーズンは楽しくてしかたがありません。
選手をみていてもチャレンジする喜び・成長する喜びを感じるもんなぁ。
一方でチーム内競争が激化してるんで、緊張感もあるし。
「月イチ」といわず、ホームゲームは毎試合行きたいぐらいだわ。。。

能書きはこれぐらいにして、以下は写真をざくざくと。。。
2009040906.JPG2009040907.JPG
左:お天気は曇りでした。駅からの歩道にかかる橋には赤い横断幕が。
右:サクラ&埼スタ。キックオフ1時間半前ぐらいでしたが、出足は早かったような?
2009040908.JPG2009040909.JPG
左:南広場では、ちびっこによる「よさこい」が披露されていました。
右:ワンコイン(500円)での詰め放題は、カップが「どん兵衛」型から「カップヌードル」型に。
2009040910.JPG2009040911.JPG
左:ちびっこ広場の一角に植えられたサクラソウは少しも伸びておらず。。。
右:すこ~んと抜けた感じがたまりません。スタジアム周辺は芝生の公園です。
2009040912.JPG
ちびっこ広場からメインスタンドを望みます。ユニ姿で遊ぶ親子。。。大好きな光景。
2009040913.JPG2009040914.JPG
左:大小のダルマは今シーズンも健在。
右:ゴール裏をバックに記念撮影する親子。こっちまでニコニコしちゃいます。
2009040915.JPG
レッズのスタメン。
GK:都築選手、DF:アレックス選手・闘莉王選手・坪井選手・山田暢久選手、
MF:阿部選手・鈴木啓太選手(ここまでの7人、すべて日本代表歴あり)、
山田直輝選手・ポンテ選手、
FW:エジミウソン選手・田中達也選手。
今シーズンから前列の選手は「立てヒザ」スタイルになりました。
2009040916.JPG2009040917.JPG
左:大分・家長選手と鈴木啓太選手。
右:大分・金崎夢生選手と坪井選手(奥)・闘莉王選手(左)。
金崎選手は、ひとりだけ動きの質が違っていました。
ケガで途中交代してしまったけれど、フル出場していたら結果は変わっていたかも?
闘莉王選手も頭部を強打したりして途中交代。。。
聞けば、この日はブラジルのおじいちゃんの葬儀だったそうです。
2009040918.JPG2009040919.JPG
左:入場者は約45000人。ホーム開幕戦よりは5000人少なめでした。
右:結果はご覧のとおり。贔屓目なしに内容ではレッズが勝っていたと思います。
2009040920.JPG
試合後、北ゴール裏に挨拶するレッズの選手たち。
ピッチから見上げるスタンドは、さしずめ「レッドクリフ(赤壁)」?
2009040921.JPG2009040922.JPG
左:ヒーローインタビューはアレックス選手。
曰く、「最後までやれるかな?と思ってたんですが、なんとなくやれました」。
右:インタビュー後、回りながらピョンピョン跳ねてましたね~。憎めないヒトや。
2009040923.JPG
おなじみ、マフラーを掲げて勝利の歌「We are Diamonds」を唱和。
2009040924.JPG
真横の小学生も。。。オイオイ、それジャイアンツじゃん!
2009040925.JPG
日も暮れて、「水の広場」の噴水も赤く彩られます。

この週末は、昨シーズンはリーグ戦2位だった名古屋グランパスとアウェーで対戦します。
大分戦にもまして厳しい試合になると思うけれど、どれだけやれるのか?
不気味なのはコンサドーレ札幌から移籍したFWのダヴィ選手ですね。
あと、昨年の新人王=小川選手。すごくやられた印象なんだよなぁ~。
始動から3ヶ月間やってきたことの成果が問われる試合になりそうです。
そうそう、土曜にはなでしこリーグが開幕するんですよね。
レッズレディースはホーム・駒場スタジアムでアルビレックス新潟レディースと対戦。
柳田キャプテン、「相手が嫌になるぐらい攻撃したい」と抱負を述べてます!
駒場はご近所だし、参戦したいと思ってます。。。くまひこさんが二日酔いでなければ。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

真凛

サッカーならず、スポーツは良くわからないのでコメントできませんが
最後の水の広場、きれいですねー。
なーんか、デートスポットになりそうなところですね。
by 真凛 (2009-04-10 14:06) 

たれみみ

真凛さま。
からみづらいところにコメントくださってありがとうございます。
スポーツ観戦も私の中では音楽や映画なんかと同じで、
「LIVE」というひとくくりで語れるというか、
プレーを観ているようで人間を見ているというか。。。
物語を読んでるような気分になることもありますよ~。
埼玉スタジアムの「水の広場」のライトアップは、
試合のない日もやっているのかなぁ?
デートスポットという目で見たことはなかったけれど、
なるほどなかなか素敵かも。


by たれみみ (2009-04-10 21:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。