So-net無料ブログ作成
検索選択

マンスリーのスイーツ、09年如月篇。 [味のこと]

ええと。。。今となっては笑い話として語れるのですが、
乳腺のエコー(超音波)検査を昨日の夕方に受けて参りました。
先月末に受けた人間ドックのメニューに入っていたマンモグラフィー検査で、
「左に石灰化の疑いあり」という所見があり。。。
ほかはA判定だったんですけどね~、中性脂肪なんか基準値以下だったりして。

初めて耳にする「石灰化」というコトバ。それはいったい何なのか?
結果表が届くなりネットですぐに調べて簡単な知識を得て、
詳細を聞くべくドックを受診した病院に電話。説明の予約を取りました。
それが16日(月)、誕生日の前日。
レントゲン写真を見ながらのセンセイ(女性)の第一声は衝撃的でした。

「ごめんなさい、わかんない。どこが?って聞きたいぐらい。まあ、見てくださいよ」

石灰というのは腎臓や尿管なんかにもできるカルシウムの小片。
1つずつ点在している分には問題ないようなのですが、
ギュッと1箇所に固まったりしているとガンになる確率が高くなるものらしい。。。
確かに文献を開いていくつかの例を見ててもらったけど、
ガン化しているものは意思を持ってるかのごとく、不気味なまでに集積していました。

石だけに、意思。。。なんてつまんないダジャレは置いといて。。。

それが、私のレントゲン写真の中には一粒たりとも見当たらないんですね。
さらにセンセイが言うには、「あなたのは乳腺がとてもよく発達していて若々しい」と。
「それだけに、すりガラス越しに見るような感じで悪い場所が見つかりにくいのは確かです」。
あら。若々しいだなんて、そんなぁ。。。一瞬だけ気をよくしたりして!
「なお、安心するために専門医でエコー検査を受けられたらいかがですか?」

それから昨日までの約1週間は、薄雲がかかったようなココロ模様で過ごしていました。

で、昨日。めでたく「異常なし」との診断!
病気でもないのに、快気祝いな気分。。。来年からは毎年ちゃんと検査しよう。
マンモグラフィーにしろエコーにしろ、どちらかで異常を指摘された際は、
もう一方の検査をしてみることをオススメしたいと思います。
前者は一瞬だけど痛くて、後者はくすぐったいのが長く続きますが~。




話は変わりまして、恒例のマンスリースイーツ@赤羽駅の報告です。
2月は埼玉県川口市の老舗ベーカリー「デイジイ」と、
長野県安曇野市の「あづみ野菓子工房 彩香(さいか)」が出店していました。
いずれも私が観測するようになってから2~3回ずつ登場していますね。
今回はこのような品々を購入してみました~。
2009022501.JPG
まずコチラは「デイジイ」の釜出しシュークリーム、1個240円。
この時はくまひこさんが研修か何かで、赤羽経由で帰宅だったんですよね。
気をきかせて買ってきてくれたのですが、その理由が「食べたかったから」。
そう言いながらも、コストパフォーマンスは考えたらしいです。
くまひこさんの基準は、あくまで値段に対しての量でありますが。。。
確かに、食べごたえありましたね。
大きさだけじゃなくて、ミルフィーユのようになった固めのシュー生地が。
シュークリームというより、パイをいただいているような感覚でした。
クリームはフレッシュ生クリームとカスタードが入ってまして、
これがランダムというか。。。セパレートされていないというか!
「あらかじめ口の中」的な状態、というとあまり美しくないか~。
ともかく、カオスなんですよ。ダブルクリームのカオス。
この値段・この大きさ・この質で240円とは。。。いかすぜデイジイ。
川口近辺におすまいのご友人・知人がいらっしゃる方、
ぜひ訪問する際は「おやつはデイジイの釜出しシュー」とおねだりしてみて~。
そこいらのこじゃれた小さいケーキなんかより、遥かに良いですよ。

次、「彩香」からは。。。コチラ。
2009022506.JPG
プリンを2種類買ってみました~。バニラとチョコ、それぞれ250円。
これを見たくまひこさん、「どうせアタシは桜餅風プリンぐらいしか買えませんでしたから」。
誕生日の夜に「遅くなってゴメン」とファミマで買ってきてくれたのですが、
実はフツウのプリンが食べたかったと翌日のブログで書いたのを読んでたらしい!
いやぁ~、読まれてるかわかりませんな。
普段は読んでるんだか読んでないんだか全くわからないですけどね。
で、このプリン。。。バニラの方。。。ストライクゾーン直撃でございました。
ほどよく固さも残ってて、でもクリーミーさもあって、バニラの風味も豊かで。。。
市販の「黄金比率プリン」をちょっとグレードアップした感じかな?
チョコの方はよりクリーミーでした。というか、チョコそのもの。
プリンじゃなくて、チョコを欲してる時にはたまらない一品だと思います。
他にもパンプキンとメープルがありましたが、
それぞれに美味しいであろうことは想像に難くない。
プリンの幸福は信州にあり。お目にかかれて光栄でした。



以下は、今月出会ったお菓子たちです。
2009022502.JPG2009022503.JPG
池袋東口にある宮城県のアンテナショップ「COCOみやぎ」でゲットした塩かりんとう。
社名も値段も控えるのを忘れてしまいましたが。。。
「岩出山かりんとう」って書いてあったかな?
他にも定番の黒糖とか、東北らしく味噌とか、何種類かあって。
コチラは地元の塩を使った品でした。
甘みの奥にチラリと顔をのぞかせる塩っ気が絶妙でしたねぇ~。
お店の奥にはイートインコーナーがあり、仙台名物の牛たんなどがいただける様子。
越谷レイクタウンの「利休」に行列するなら、こっちの方が待ちも少なくていいのでは?
2009022504.JPG2009022505.JPG
コチラは2品とも北海道のおみやげです。
左が旭川銘菓の「き花」、右がご存知「夕張メロンゼリー」。
「き花」は初めて食しましたが、ガレット風のしっかりした生地にホワイトチョコが合っていて、
なかなか美味しいお菓子でしたねぇ~。
「夕張メロンゼリー」は相変わらずメロンメロンしい。。。若干、歯に染みました。
そういや「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」(でしたっけ?)って、そろそろですよね?

そしてそして、何よりのおやつはママの手作り!
2009022507.JPG
おとなりのキョーコさんがちびちゃん2号くんの誕生日のために作ったケーキです。
「2さい」の「い」の文字が左のはじっこに見えますが。。。
ほんのり甘い、素朴なスポンジに甘酸っぱいイチゴ。たっぷりの生クリーム。
キョーコさん、ごちそうさまでした~。
ちびちゃんのさらなる成長を祈りながらいただきましたよぉ。
ウチもどこかのタイミングでケーキ作りますので。。。でも、あまり期待しないで!




あっ、余談ですが。。。
若々しい乳腺は使用・未使用に関わらず、年齢によるものだそうです。
加齢と共に脂肪が増えて、レントゲン画像はクリアになってくるのだとか。
それから、乳腺の発達具合と乳の出とはあまり関係ないようであります。
年代に応じた検査方法がよくまとまったページを見つけたので、リンクはっておきますね。
http://pinkribbon.yahoo.co.jp/about/04.html









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。