So-net無料ブログ作成

那須・塩原おすこやか旅・その1。 [旅のこと]

先週末に床屋さんに行ったばかりのくまひこさん。
今朝は首元がえらく寒そうに見えたので、
送り出す際にコートの襟を立ててさしあげました。
が!
しばらく見ていたら10mほど歩いたところで襟を戻したではありませんか!
聞けば、あんまり好きじゃないんですって。。。襟を立てるの。
カッコつけてるように見えるから?
そんなこと気にするより、防寒最優先では?
立てた方が絶対に温かいのに~。
男子という生き物、4年半ほど一緒に暮らしていますが、
どうにも理解できない時があります。
「厚着しろ」とか「傘を持っていけ」とか言っても素直に聞き入れないんだよなぁ~、
言うとおりにしていれば快適に過ごせるのに。
最悪を想定して備えることは、弱みを見せることとは違うと思うぞ?
「ゴルゴ13は絶対に背後をとらせないんだ!」
いやいや、あなたは凄腕スナイパーではなく、「くまひこさん」ですから。
年々寒さに弱くなっていってることだし、そのうちマフラーを所望するに違いないわ。
女性の皆様。。。お宅のだんなさま・彼氏さん・息子さんはいかがですか?
男性の皆様。。。奥様・彼女さん・お母さんに対して、
「いいから放っておいて」と思うことってありますか?

さて。
「今年のネタは今年のうちに」ということで、先日のプチ旅の話を書きたいと思います。
栃木県は那須・塩原エリアへの1泊2日。
半月前なので、「初冬」というより「晩秋」といったほうがしっくりくる感じでしたねぇ~。
混雑を避けるためと、宿代を抑えるために土~日ではなく日~月にしたのですが、
おかげで道路もお店も空いていてかなり快適に旅することができました。
もしかしたら、首都圏からのお客さんが少なかったのかもしれません。。。
当地はそろそろ冬タイヤに履き替えてないといけない時期ですからね!
年が明けて本格的にスキー・スノボのシーズンに入ると、
ちゃんと履き替えた人たちで賑わうような気もします。
そういう意味で、11月終わりから12月初めあたりは狙い目なのかもしれません。
今回の旅は二人旅ではなく、四人旅でした。
フクシマを離れてからできた数少ない友達と、その相方さんと。。。
前々から「温泉に行きたいね~」とは話していたんですよね。
それがにわかに具体化して、箱根と那須・塩原が候補に挙がって、
ウチが得意な那須・塩原になったというワケ。
1年に1~2回は必ず行ってるんで、わりと土地勘はあるんです。
ウラワまで電車で来ていただいて、ウチのクルマで出発したのが午前11時。
11時半には浦和ICから東北道に乗り、
午後1時ちょっと前ぐらいには西那須野塩原ICを下りていました。
高速道路が空いていればこんなもんです。近い近い。

■1日目ランチ:創造の森・農園レストラン(那須塩原市)
2008121601.JPG2008121602.JPG
左:ネタ本(まっぷるマガジン)で見て以来、ず~っと気になっていたのです。
看板、「シ」の文字が抜けてます。正しくは「シュタイナー教育」。
右:ココは日本なんだろうか?北欧かどこかじゃないだろうか?
くまひこさんは「こんな寂しい感じの店で大丈夫?」と思ったらしいですが。。。
2008121603.JPG2008121604.JPG
左:いやいや、どうして。とっても良いお店でした。
木のぬくもりが嬉しい吹き抜けのダイニングには薪ストーブがあって。。。
右:あちこちに手作り感あふれる雑貨がさりげなく置かれていました。
一眼レフで写真を取りまくってるお客さんもいたなぁ~。
2008121605.JPG
私がいただいた「森の定食」1260円。ごはんは黒米・玄米・白米から選べます。
コレは黒米。汁物は「けんちん汁」でした。
素材の味を損なわないよう、丁寧に繊細に作られたおかずたちに感激。
こんなふうなごはんを自宅で毎日作ることができたらな。。。
やらないだけで、できないことはないと思いますが。。。
2008121606.JPG2008121607.JPG
左:くまひこさんセレクトの「ビーフシチューセット」1300円。
他にはオムレツやカレーなどがあったかな?洋食中心です。
レジ近くでは、お店で出されているのと同じパンや使用している調味料、
ちょっとした雑貨などが販売されていました。かなり揺れたけど、ガマンガマン。
右:前庭です。花も緑もなくなっていたけれど、
春や夏はどんなにかキレイだろうな~と想像させてくれました。
この、ちょっと寂しい、枯れた様子も好きですけどね。
西那須野塩原ICから那須町方面へ15分程度のところにあります。かなりオススメ。

■1日目お茶:NASU SHOZO CAFE(那須町)
2008121608.JPG2008121609.JPG
左:ランチ後のコーヒーのためにクルマで30分北上し、
やって来たのはご存知「SHOZO CAFE」。
右:ありきたりのリースじゃないところが心憎いですね~。
ココならハイカラなお二人にも喜んでいただけるだろうと思いまして。
2008121610.JPG
時が止まってますね。。。あまりにも絵になり過ぎです。
お店に入って左手にこんな空間があったとは!
2008121611.JPG2008121612.JPG
左:ラテをいただきました。ゾウさん印のカップやソーサーなどは購入可です。
右:シフォンケーキをくまひこさんと半分こ。ラズベリージャムの美味しいこと!

■1日目立ち寄りスポット:那須ガーデンアウトレット(那須塩原市)
2008121613.JPG2008121614.JPG
お茶の後、宿に入る途中に寄りました。再び塩原エリアです。
夕食の時間の都合で1時間ぐらいしか居られませんでしたが。。。
広大な駐車場のわりに、お店の数はそれほど多くないかな~思いました。
後日、アウトレット通の友達に尋ねたところ、
「御殿場や佐野の方が大きい、那須はこじんまりしてる」とのこと。
近所にあったらスーパー感覚で気軽に行けてしまいそうです。
日曜の夕方だったせいか出て行くクルマの方が多く、
建物に一番近いところに駐車できたのはラッキーでしたねぇ。
まずクルマから出て感じたのは、肥料のような、牧場のようなほのかなニオイ。
不快というほどではないんですけどね。笑えました。
短い時間ながら、アディダスショップでくまひこさんのフィトネス用の短パンを、
ワコールショップで私の下着を、
franfranでタオルや台所雑貨をお買い上げ。トータル1万円ぐらいだったかな?
気になっていたイルムスのアウトレットは期待ほどでもありませんでした。
まあ、漫然と見ただけじゃホントにお得かどうかわかりませんけどね。
ざっくりした印象だと、カジュアル系が多い感じ?
あてにしないでくださいね~、目に入ったのがカジュアル系だっただけかもしれないし。
迷った末に何も買わなかったけど、
スウェーデンのアウトドアブランド「フェールラーケン」は充実してたと思います。
アディダス好きな方。。。アディダスショップはレディースの品揃えが豊富でした。
あと、ワンちゃん連れやこどもさん連れには優しい気がしたなぁ。
時間・曜日・季節によっては、「那須どうぶつ王国」から動物さんが出張してくるそうです。
もしかしたら、アルパカのモカちゃん(私が名づけた子です)に会えるかも?
わざわざ買い物だけのために行くか?と聞かれると「どうかな~」と思いますが、
旅の過程でちょっと寄るぐらいのキモチで行くと楽しい場所かもしれません。
ちなみに、同行した友達・相方さんもアディダスショップでジャージをご購入でした。
この後、宿でちゃっかり着てたっけな。。。

その宿のこと、2日目のことなどは後日また。
今回もかなり大雑把な旅行記でモウシワケないですね~、
新鮮なうちに一気に書き上げないとダメですね!
でも肩が。。。肩が凝るのよねぇ。。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。