So-net無料ブログ作成
検索選択

パンダ求めて横浜中華街(ネコ付き)。 [あのマチのこと]

今日はもしかしたら埼玉スタジアムに行ってる可能性もありました。
サッカーのアジアNo.1クラブを決めるAFCチャンピオンズリーグ決勝、
試合が行われたのは大阪の万博競技場。
決勝に進出したチームは準決勝でレッズを倒したガンバ大阪と、
オーストラリアのアデレード・ユナイテッド。
結果は3-0でガンバ大阪の圧勝でした。
オバマさんとマケインさんとの差どころではありません。
圧倒的にフィジカルでは劣る相手を前にひるむことなく、
組織力と個人技のバランスがとれたガンバらしいサッカーを展開。
西野監督の選手交代も見事にハマッてたなぁ。。。
もう1試合、来週の水曜にアデレードで行われる試合で優勝が決まりますが、
1勝1敗で並んだ場合はトータルスコアが物を言います。
アデレードがガンバを3-0で押さえられるか?
どう考えてもガンバの方にアドバンテージがあります。
戦況をくまひこさんにメールしながら中継を観ていて、
「誰の目から見ても強い、ゆるがないスタイルのあるチームを応援できて、
ガンバのサポーターがうらやましい。。。」と思わず書き送ったら、
「ウチがそうだったのは一昨年までの話。
出来の悪い子ほどかわいいと言うではありませんか」と!
そうなんです。正直、今シーズンのレッズは観ていて切なくなることばかり。
なぜ、これだけのメンバーが揃っているのにチームとして機能しないのか?
結局、何のチャレンジもないまま中途半端な結果と共にシーズンを終えるのか?
サポーターの愛情表現として適切なのはブーイングなのか、拍手なのか?
そういうことも交えながら一昨日の駒場スタジアムでのことを書こうと思いましたが、
今日のガンバの試合があまりにも素晴らしくて。。。書けない。

なので、趣をかえて、1日に行ってきた横浜中華街の話を!
我がマチ=ウラワからはJRで渋谷まで南下し、
みなとみらい線に乗り入れている東横線に乗り換えて1時間ちょっと。
「元町・中華街駅」で下車して、いざ中華街へ。。。
2008110501.JPG
朝陽門です。中華街と反対側は海、山下公園です。
それにしても空の青いこと~。
今回の中華街ゆきの目的は2つ。。。
新たなパンダグッズの購入と、ヨコハマ在住のくまひこさんの先輩とのお食事です。
せっかくヨコハマに行くなら他にも見どころはあるだろうに、
中華街以外は全く考えていなかったもんで、到着したのは午後2時半ごろでした。
まず目指したのは天長門の正面、南門シルクロードに面したコチラ、
2008110502.JPG
その名も「横浜大世界」
食事処・お土産屋さん・劇場・ギャラリーが入っているこのビルの8階で、
「わくわくパンダ館」という展示が無料で行われているというのです。
2008110503.JPG2008110504.JPG
左:エレベーターを降りると真っ先に目に入る「熊猫神社」。
右:パンダのフィギュアが入ったスーパーボールは、くまひこさんも購入。
2008110505.JPG2008110506.JPG
左:一角には巨大パンダぬいぐるみとふれあうコーナーもあり。
もちろん我々も交互に戯れ、写真を撮り合いました。。。
右:パンダが飼育されている世界の動物園で集めたパンダグッズは圧巻。
一番充実してるな~と思ったのは、アメリカのサンディエゴ動物園でした。
ヤバイですね。。。ウチがサンディエゴに行ったらかなり買い込みそう。
円高のうちに行っておくべきか?
「わくわくパンダ館」、こういったモノだけではなくて、
中国で撮影されたビデオの上映や写真の展示もありました。
もちろん、四川大地震の前に撮られたものでしたけど。。。
ウチにとっては見慣れたものばかりで、
このためだけにわざわざ中華街まで来なくても~というレベルだったかなぁ。
それでもパンダ入りのプリクラを撮ったり
2Fのお土産屋さんではTシャツなどを購入するなど、けっこう楽しんじゃった!
それでも飽き足らず、さらにパンダを求めて歩きます。
2008110507.JPG2008110508.JPG
左:南門シルクロードにある「ぱんだや」さん。
オリジナリティ溢れるパンダグッズに出会えるお店です。1年半ぶり~。
右:媽祖(まそ)廟のお向かいにあります。
前述の「横浜大世界」から朱雀門を目指して歩くこと2~3分ってところですね。
コチラでもオモチャなど数点を購入。。。
さらに飽き足らず、歩きながら目に付いた雑貨屋さんに入ること3店。
ふと気づいたら15000円ほど使っておりました。
たまにしか来ないとこれだからね~。
でも、パンダが居るワケじゃないのにこれだけパンダグッズに出会うマチって、
日本はもちろん世界でも稀なのではないでしょうか???
今回の購入物は日を改めて紹介することとしますね。

目的その2、お食事はピークを避けてかなり早めの夕食になりました。
くまひこさんの先輩がリサーチしておいてくださっていた、
関帝廟通りの「梅蘭酒家」へ。
2008110509.JPG2008110510.JPG
左:サントリーとの共同開発によって生まれた中華料理によく合うビールだそうです。
くまひこさんによると「かなりすっきりしたノドごし」とのこと。
右:どうしても気になった一品「バナナとエビの食パン包み揚げ」
もちろん中のバナナはホカホカとろ~り。それほどエビって感じでもなかったかな?
料理というよりも、おやつでしたね。想像以上にフツウでした。
2008110511.JPG
奥の焼きそばがこのお店の名物。表面カリカリ・中はトロッとあんかけのダブル食感。
手前左は私の大好物=エビマヨ炒め。右の麻婆豆腐はフツウの辛さでした。
その他、五目おこげや水餃子、鶏とカシューナッツの炒めなどを頼んで大満足。
中華料理は2人だとここまで頼めませんからね~。
このお店、焼きそば目当てのお客さんで行列ができるとか!
都内にもあるようなので、いらっしゃる際はピークを避けることをオススメします。
さらに焼きそば、量はさほどでもありませんがけっこう油っこいので、
特に女性が1人で完食するのは厳しいかと。。。ご注意くださいませ。
ちなみにお会計は4人で12000円ほど。ビール中ビン5本込み。
安くはないけれど、妥当なところではないでしょうか?
2008110512.JPG
食事を終えて外にでると、中華街の雰囲気は一変していました。
上から2枚目の写真と同じ「横浜大世界」を撮ったのですが、
夜の方が妖しさ倍増でよりエキゾチックですよねぇ。。。ザ・アジアな色彩の競演。
2008110513.JPG2008110514.JPG
左:関帝廟に行ってみました。
関羽が祀られていること、商売の神様であること。。。今さら知りました。
右:ココの狛犬ちゃんは獅子っぽかったですね。
日本の神社で見かけるのとはかなり趣が違いました。
そんなこんなで、みなとみらいの夜景を見ることもなく、
18時間半には帰りの電車に乗ってたかな?
JRも使えなくはないのですが運賃が高いし電車も揺れる。
渋谷ゆきの「元町・中華街」駅は始発なので確実に座れるという絶対的メリットが!
今は新栗シーズンということで、
歩いていると道の両脇から試食用の甘栗がじゃんじゃん出てきて楽しいです。
有名店だから美味しいとも限らない。。。積極的にいただきたいものですね。

オマケ~。
路地を歩いていたら出会ったネコちゃん。
2008110515.JPG
2008110516.JPG2008110517.JPG
左:よくヒトに慣れた、福福しい子でした。
右:今にもコトバを発しそうな口元がカワイイ。。。
日が暮れてから同じ場所を通りかかった時は、
ハンコ屋さんの店先でお店の方のヒザにすっぽり納まってたっけ。
ここにも招き猫あり、ってところです。
あっ、そういやトウキョウの池袋にも中華街っぽいエリアがあるんですよね~。
そっちの方がウチから近いけれど、パンダには会えるのかな?
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

toshimi

突然、おジャマします!!!

私も、先日横浜中華街に行って来ました♪
パンダがたくさんいて、パンダ天国でした!!!

パンダの入ったスーパーボール、買えばよかった〜〜!!
パンダ好きさんを発見して、思わずコメントしちゃいました。

また、遊びにきます☆
by toshimi (2008-11-16 01:29) 

たれみみ

toshimiさま、はじめまして!
コメントありがとうございました。
横浜中華街はホントに「パンダ天国」ですよね。
パンダも居ないのに、
あれだけパンダを感じるマチって珍しいです。
スーパーボールはかなりゴム臭が。。。
その他、買い集めたグッズは後日紹介しますので、
またぜひ覗きにいらしてくださいませ~
by たれみみ (2008-11-17 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。