So-net無料ブログ作成
検索選択

川から海へ、江戸からトウキョウへ。 [あのマチのこと]

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明けまでは何としてでも使いたくなかったのですが、
あまりの寝苦しさに一昨日・昨日とエアコンを解禁してしまいました。
PCのまわりが暑いので、金曜と昨日はブログをお休みしました。。。
大分県の教育界における汚職事件が連日話題になっていますが、
「汚職事件」がどうしても「お食事券」に聞こえてしまうのも、
暑さでアタマがぼんやりしているせいでしょうか???
エアコンを使った翌朝ってダメなんですよね。。。
でも、寝不足を取るか・ダルさを取るかと言われると、やっぱりダルさの方かなぁ。
今日は雲が多めで風があるのでよほど過ごしやすいけれど、
ホント先が思いやられます。夏は働らけんですたい!
夏休み」がある理由を今さらながら知った週末でした。

そういえば。
先日「女子ランチ」を楽しんだナカノちゃんも、
ブログによるとこの週末にエアコンを解禁したようで。。。(凛々日記はコチラ
フクシマ時代の仕事仲間だった彼女とは年に2~3回ペースで会っていて、
これまで東大の学食やら靖国神社やら新春浅草歌舞伎やら小石川後楽園やら、
いろんな場所に出没しては愉快なひとときを共有してきたのですが、
今回は久しぶりの大型企画「隅田川クルーズ」をご提案。
こんな「おのぼりちゃん」丸出し企画にふたつ返事で乗っかってくれて。。。
いつもながらありがたいことでございます。

さて。
船で隅田川を下る。。。というと、
浅草から出ている水上バスのイメージが強いかと思いますが、
調べてみたら両国発着の「東京水辺ライン」というのもありまして。
雰囲気が楽しめればいいや~というキモチから、今回は「東京水辺ライン」を利用しました。
乗船前にまずは腹ごしらえということで、「食べログ」で調べた洋食屋さんへ。。。
「下町の小さな洋食屋さん」って、なぜか惹かれませんか?
いくら両国だからって、昼からちゃんこっていうのもねぇ。
2008071501.JPG2008071502.JPG
左:「レストラン クインベル」というお店です。蔵前橋通りに面してます。
席数は20~25ぐらい。12時過ぎるとビジネスマンやOLでいっぱいに!
右:ランチでもかなり本格的。飲み物をつけて1000円程度。
毎日この値段はキビシイけど、週イチぐらいならいいかな?
2008071503.JPG
2人とも、ノルウェーサーモンの香草焼きをチョイス。
サラダとライスが付きますが、コレだったらパンの方がより合ったかも~。

美味しいランチをいただいた後は付近を散策しながら水上バス乗り場へ。。。
2008071504.JPG2008071505.JPG
左:JR両国駅近く、総武線のガードに描かれた人影。。。一瞬ドキッとしました。
右:両国だけに「横綱」か?と思いきや、「横網」なんですね~。
2008071506.JPG2008071507.JPG
左:横網町公園内にある「東京都慰霊堂」。
震災や空襲。。。このあたりでは多くの命が失われたそうです。
右:旧・安田庭園にて。昔は隅田川から水を引いていたのだとか。
サギ(?)は作り物かと思ったら、本物でした。
2008071508.JPG2008071509.JPG
左:両国国技館。今回は名古屋場所なんで、ひっそりしていました。
右:水辺ラインの発着所は国技館の斜め向かいにあります。
2008071510.JPG2008071511.JPG
左:いよいよ乗船。。。平日のせいか、お客さんは10名程度。
右:ほどなく松本零士先生プロデュースの「ヒミコ」号に遭遇!
2008071512.JPG2008071513.JPG
左:ナカノちゃん&清洲橋。
1928年に作られたこの橋は、ドイツのケルン市の吊り橋がモデルだそうです。
右:隅田川最下流の橋、勝鬨(かちどき)橋。1940年建造。
こちらのモデルはアメリカのシカゴにある跳ね橋なんだとか~。
2008071514.JPG2008071515.JPG
左:東京湾に出ました。帆船の左に見えるのは晴海旅客ターミナルです。
右:折り返し地点のお台場海浜公園。おなじみのフジテレビが見えます。
2008071516.JPG2008071517.JPG
左:復路はデッキに出てみました。レインボーブリッジを真下から。
右:東京湾・倉庫・警察。。。ドラマの撮影ではなく、リアルな現場のようでした。

帰りは両国まで戻らずに、浜離宮庭園で船(あじさい号だったかな?)を降りました。
ココも一度訪れてみたかったスポットでして。。。
参考までに、両国~お台場~浜離宮の乗船料金は1500円。
だいたい1時間半ぐらいのクルーズです。
浜離宮に入るには入園料が必要ですが、
船の乗り場でチケットを購入すれば団体料金(300円→240円)で入園可能です。
乗り心地は。。。東京湾に出てから多少揺れましたが、
あらかじめ乗り物酔いのクスリを飲んでおくほどの揺れではありません。
船室内から築地市場や佃・月島を見たいなら、
進行方向に向って右側がオススメでしょう。
他には葛西まで行くコースや、荒川を回るコース、
レインボーブリッジを回るだけのコースなんかもあります。
電車で移動していると実感できないけれど、
「ああ、トウキョウって水辺のマチなんだな~」と改めて思った次第。
ある区間だけ船を使ってみるってのもアリですよねぇ。

で、元々は徳川家の別邸として作られた浜離宮ですが。
2008071518.JPG2008071519.JPG
左:公園として整備されて公開されたのは1946(昭和21)年。
震災や空襲で多くの建物や木々が損傷したそうです。
右:緑豊か。。。日傘の必要がないほどの茂りっぷりです。
都心って、あるとことにはあるんですよね~こんもりした緑地が。
2008071520.JPG2008071521.JPG
左:鴨場の跡。池から引いたこのような堀にカモをおびきよせ、
小窓から網を出して掬い取ってたらしい。
右:海水を引き入れた「潮入りの池」には、ウ(?)の姿が。
2008071522.JPG2008071523.JPG
左:潮入りの池の向こうにそびえたつ高層ビル群。。。海風止めますねぇ。
池に浮かぶ島の茶屋では、お抹茶が楽しめるそうです。
右:郷愁を誘う売店。外国人観光客の姿もチラホラ。
2008071524.JPG2008071525.JPG
左:ナカノちゃんが発見してくれた浜離宮ネコ。意外に毛並みは良好。
右:大手門口。JR新橋駅へはコチラが最寄りとなります。
もう1つ、浜松町駅寄りの「中の御門口」というのがありました。
2008071526.JPG2008071527.JPG
左:「ザ・大都会」な汐留のビルたち。
こういうモノと、浜離宮みたいな場所が混在するフシギなマチ。。。それがトウキョウ。
右:ナカノちゃんの真似をして、カレッタ汐留内の「祇園辻利」にてお土産を購入。
1~2人用にピッタリサイズの抹茶カステラ、735円~。

といった感じで、
お江戸・両国を出発して、いかにもトウキョウらしい汐留で解散。
2週間のあいだに4回とハイペースだった「女子ランチ」のトリにふさわしく、
隅田川花火大会のごとく素晴らしい午後でありました。
過ぎてみればあれもこれも言い忘れた気がしますが、
お互い夏を無事に乗り切ってまたどこかで集いましょうね~、ナカノちゃん。
笑いすぎによる窒息覚悟で、アレを鑑賞するなんてのはい・か・が?
それまでにコミックをオトナ買いして、予習しておきます!
くまひこさんの同意は取り付け済みです。。。ぐふっ。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 2

なかのっち

たれみみさ~ん、先日は実に楽しゅうございましたねぇ♪
色々話を聞いて頂き…本当にありがとうございました!
しかし改めて私たちってば、コアでシブゥ~な場所ばかり行ってますね(笑)。

で…すみません、『おんぶに抱っこ』させてもらいましたっっ!!
たれみみさんの写真&文章が余りにもパーフェクトだったので、
後追いとなってしまった私としてはもう…い・ん・よ・うで逃げました。。。
ランチの料理の写真ひとつとっても、私が撮ったものとは段違いの素晴らしさですわ♪
どうかこの点、事後報告になってしまいましたがご了承頂きたくお願い申し上げます。

ぐふ。DMC、大人買いのお許しが出ましたか!
これはもう、次回のテーマは決まりましたな…
待ち合わせ場所でのお互いの目印は額の一文字で。。。♪
さぁ、何を刻んでおきましょうかねぇ。。。ふふふふ。。。

by なかのっち (2008-07-18 10:24) 

たれみみ

けっこう大ネタだったので気合が入りました(笑)。
とにかくPC周りが暑くて、
本人としてはパーフェクトには遠い出来ではないか、と。
料理写真は「周囲の目を気にせずに真上から」が鉄則です。
それにしてもあのヲタカメ、目立ちすぎですわなぁ。

DMC。もよりの映画館で試写会応募に申し込んじゃいました。
見事に当たって、予定があったらぜひご一緒しましょう。
外れてたら外れたで。。。ご一緒しましょう。
額には「浦和」って書いていいかしら?
おっと、字余りだぁ~!
by たれみみ (2008-07-18 20:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。